にゃん吉の独り言

眠そうで、斜に構えていて、猫っぽいと言われます。 それにちょっとだけ自己嫌悪を加えたらほとんど出来上がります。 小説も書いています。yadorigi代表。
固定された記事

傾聴スキルはセクハラをも滅する。

----------------------------------------------------------------------------- なぜ男は胸を触りたくなるのかという議題は、永遠にして普遍的かつ茶目っ気のある問い...

「パートナーシップという聖域に踏み込むこと」 システムコーチ森川有理さんへのインタビュー

このyadorigiの第二弾のインタビューを始める一時間前は昼食を取っていた。 平らげたお皿を下げられたタイミングで友人にこの後の予定を聞かれ、インタビューをするんだと...

中学三年生にエロ本を買わされそうになった元旦

◯餅つき大会の罠 餅つき大会においでよという魅惑の誘いを断れるほど無欲な人類をぼくはまだ知らない。 ネバネバしたあの奇妙な物体に渾身の一撃を叩き込んでみたいと疼...

世界には間に立つ存在が必要だ-yadorigi創業エントリ-

そろそろyadorigiというサービスをリリースする。所信表明を兼ねてまた長めのnoteを書いてしもーた。 ◯yadorigiが必要だったとき 行列のできる法律相談所という番組のこ...

「取引の愛ではなく体験の拡張をサポートする愛」U理論翻訳者 由佐さんが考える新しいパートナーシップ

現在立ち上げているパートナーシップにフォーカスしたカップルカウンセリングサービスyadorigiのパートナーである由佐美加子さんにインタビューを行った。 ぼくの知る限り...

「先生、高校辞めることにしました」

----------------------------------------------------------------------------- 忘れられないことばというのは、 いつか誰かに聞いてもらうまで胸にこびり付いて離れな...