見出し画像

【粉末】スーパーホテル東京大塚【私のビジホ探訪記】

抜け感
初めて泊まったあの日から
私のビジネスホテル探訪は
始まっていたのです…

前回
二子玉川の誰も泊まらないホテルのレビューを
してしまったので

【割安】二子玉川エクセルホテル東急

少し反省しています

ですので今回は
みんな大好き「大塚駅」最寄りのビジホです

※クリックすると公式HPに飛びます

2年前の宿泊ですが
なかなか好印象なホテルだったと記憶しています
→大変素晴らしいホテルでした

※上から目線の驕った発言を取り消しました
 泊まらせて頂いている身、ですので

【よかったところ】

朝食無料で
「うれしい」
ルームキーが
「たのしい」
ロフトベッドが
「だいすき」


あっ

いま

「ドリカムとの交際を匂わせ」てしまいました

失礼しました

そのほか
朝食バイキングは無料サービスで
あの日撮った写真を見るに
パンが美味しかったような気がしますが
あまりちゃんと覚えておりません


こんなときは当時の日記を見返してみましょう

7:25起床(睡眠時間7.5h) 

08:02
シャワー浴びたとこ。
よく寝れたわぁ。スーパーホテル大塚はね、
ロフトベッド+ダブルベッドのツインで楽しい、アメニティのお茶はパックタイプではなく粉末茶タイプで、お湯じゃなくても作りやすい。内装が全体的に綺麗。やや乾燥してるかな、加湿器あるし良いけど。あとシャワーの勢いがいい。
ザーサイが朝食のラインアップでメインみたいな顔して並んでたのもいい。
2020.2.9の日記より(原文ママ)

だそうです

頼りになるのはあの日の自分、ですね

グッジョブ


━━━━━━━━━━━━━


先週に引き続き
誰も泊まらないホテルの紹介をしやがって

なんなんだってお思いですよね

わかります
言い訳をさせてください


━━━━━━━━━━━━━


あの日、スーパーホテル東京大塚に泊まったのは

「キューライスの
 フェムフェムランド@池袋パルコ」に

確実に参戦するためです
ホテルカスカベ編と同様の、前泊策ですね
(早朝から動きたいときは前泊するに限ります)

以下、無事参加できた当時の写真を貼りますので
ご覧ください

キューライス先生(独身)のように
少し陰を感じる漫画家さんに惹かれます
福満しげゆき先生(既婚)も同じ理由でスキです

あの日は興奮のあまり
フェムフェムランドグッズを大量に買いました
(水筒、ファイル、バッテリー、マグ、他多数)

また、会場内のミニシアターでは

「ナポリタンの夜」
「焼き魚の唄」
「鴨が好き」を見たそうで(当時の日記より)

”戦慄した、同じ会場で流すものじゃない”
とありました


今週分はこんな感じでいかがでしょうか

終わります



私的、キューライス先生(独身)のイチオシ作品は
こちらです
世界一礼儀正しい怪獣
ボンバルボン


この記事が参加している募集

泊まってよかった宿

休日フォトアルバム

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
抜け感

いただいた おかね は すべて 蕎麦 に きえます