見出し画像

シャンプー台と洗い方

くにたち木之花店内の様子シリーズ。
シャンプー台編+私のシャンプー技術
やはりこのタイプが好きです。施術者が横に立つ「サイドシャンプー式」

通称「サイドシャン」

今一番多いのは「バックシャンプー」通称バックシャンですね。

バックシャンはお客様の腰への負担が少ないのはもちろん施術する美容師にも腰を曲げない分体への負担が少ないと言われています。


が、くにたち木之花はサイドシャンプーを使っています!

水圧強めで力強くしっかり洗え、しっかり流せる。

サッパリする!

25年もやっていると腰に負担がかからないポジション取りも心得ています。

好みの問題になりますがハッキリ言ってサイドシャンプーが僕は好きです!

大きな手でワシャワシャ気持ちの良いシャンプーいたします😊

是非一度お試しあれ^ ^

画像1


#くにたち木之花  #美容室 #完全マンツーマン接客 #国立市美容室  #国立市さくら通り #サイドシャンプー #大きな手で洗うシャンプーは気持ちがいい

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3
東京国立市さくら通り沿いの2席だけの小さな美容室。 桜にまつわる女神・木之花咲耶姫(コノハナサクヤヒメ)から屋号を名付け考えました。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。