冷凍チャーハンに味ぽんをかけると、めちゃくちゃおいしい。
見出し画像

冷凍チャーハンに味ぽんをかけると、めちゃくちゃおいしい。

いまわたしが1番ひとに伝えたいことを、noteに書いています。それはタイトルですべて言ってしまっていますが、冷凍チャーハンに味ぽんをかけてたべるとめちゃくちゃおいしい、ということです。

お皿のすみっこで、ちょっとかけるだけでもいいので、試してみてほしい…!ハイボールがものすごくはかどる背徳の味で、おつまみ感覚でチャーハンをぺろっと食べてしまいます。ある意味注意が必要です。

かけるものは「味ぽん」、それだけ

かけるものは、何もまぜない「味ぽんそのまま」です。本当に味ぽんをかけるだけなのですが、手順を細分化してみました。

手順
①なるべく味付けに癖のない冷凍チャーハンを買う
②冷凍チャーハンをレンジでチンする間にぽん適量用意
③冷凍チャーハンをお皿にもる
④冷凍チャーハンに味ぽんをかけて食べる
*ビールまたはハイボールをおともに用意する

①なるべく味付けに癖のない冷凍チャーハンを買う
今回は、FamilyMartの冷凍チャーハンを購入しました。カロリーの高さに胸がドキドキします。100カロリーくらいにならないかな‥

画像1


②冷凍チャーハンをレンジでチンする間に
ぽん適量用意
レンジでチンしている間に味ぽんを用意。かければかけるほど味は濃い目になるので、ちょいたししながら食べるのがおすすめです。そのために、小皿などに適量の味ぽんを出しておきます。

画像2


③冷凍チャーハンをお皿にもる
お皿にチャーハンをもる。(お皿はだいすきな3RD CERAMICS。冷凍チャーハンですが高級チャーハンのような風情を感じさせてくれるお皿です。)

画像3


④冷凍チャーハンに味ぽんをかけて食べる

味ぽんをかけながら食べます。かける量は、最初はちょっとずつ!わたしは大さじ2くらい回しかけます。酔っ払って食べていると、追いがけしてさらに濃くしがち‥それでまたお酒もおかわりしがち‥負の無限ループ。

画像4

タレがけチャーハンとの出会い

冷凍チャーハンに味ぽんをかけようと思ったきっかけは、福岡にある「タンテール富士」(食べログ3.85)さんで食べた、やきめしでした。

タンとテール焼きが名物のお店ですが、食べログで目立つのが、「秘伝のタレをかけたやきめしが最高」という口コミ。

店名になるほどのメインメニューと、同じくらい推されているやきめし。ポイントは秘伝のタレと書いてあります。やきめしにタレをかけるだけ、そんなにおいしくなるのだろうか?と、不思議に思いながら訪問。しめものとして、1皿注文したところ‥

あまりにおいしくて、やきめし、おかわりしました。散々タンやテール焼きを飲み食いしたあとだったのですが、2人で2皿食べちゃいました。

おかわりのやきめしを食べているとお酒がほしくなって、ハイボールもおかわりしちゃいました。

あのタレを再現するとしたらまさか…

そんな感動のチャーハン体験を忘れかけたころ、わたしは湯豆腐を主食にする生活を送っていました。(お気づきだと思いますが、目的はダイエットです。お豆腐がだいすきなので、苦にならないダイエット方法です。ただ、お酒をやめられないので、効果は緩やかです。そして今はやっていません。夏なんで。)

毎晩湯豆腐を味ぽんにつけて食べるなかで、ふと、思いました。

あれ?あのときのチャーハンにかける秘伝のタレ。あれ、味ぽんに近いような気がする‥試してみたら大正解。

かなり前に一度食べただけなので、お店の味に近いか?と言われると自信はありません‥食べ比べたら全然違う気もする‥

ただ、とにかく、味ぽんがけチャーハン自体がめちゃくちゃおいしい!!しかも冷凍チャーハン進化のおかげでめちゃくちゃ手軽!!

濃い味が苦手じゃなくて、ダイエットしていない方は、ぜひ一度ためしてほしいです!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
noteの公共教育ディレクター/おいしいお酒と食べ物と散歩がすきです。