見出し画像

第2回 #note酒場 の開催日が10.6(日)に決定!!参加チケットはこちらで販売中

売り切れ
※7/20 追記。
ありがたいことに、第2回note酒場の参加券300枚が、情報公開から2日程で完売してしまいました。

とはいえ、スタッフとして応募してくれている分や、キャンセルの発生で、恐らくいくつか空きが出るかと思います。公平に順番通りにご案内させていただきたいので、募集フォームをご用意しました。

チケットの購入が間に合わなかった方は、こちらにご応募頂ければ、キャンセルや空きが発生次第、ご連絡させていただきます。必ずキャンセルが発生するわけではございませんので、その点ご了承ください。

また、既に参加券を購入頂いている方のキャンセルの場合は、以下アドレスまでご連絡頂ければ幸いです。
(※キャンセルの際は、参加費100円の返金が難しくなってしまいそうです。その点だけ、ご了承頂ければ幸いです。)
notesakaba@gmail.com

-

昨年12月8日、300人を超えるnoteユーザーが集い、第1回note酒場を無事に開催することができました。

たくさんのnoteユーザーの方々にご来店いただいたり、温かいサポートに支えていただいたおかげで、第2回note酒場の開催に向けて準備をすることができました。

そして、ようやく開催の目処が立ちましたので、第2回note酒場の詳細を発表させていただきます!

来たる、2019年10月6日(日)、青山伊藤忠ガーデンにて、第2回note酒場がオープンすることが決定しました〜!!!

今年は前回よりもパワーアップして、更に楽しめる酒場を目指します!ワクワクが空回りして、前回を越えられない可能性もありますが、もしよければ奮ってご来店いただけたらうれしいです!!!

第2回note酒場開催にあたって

まず、勇気を持って第1回note酒場にお越しいただいたnoterの皆様。有志のボランティアにも関わらず、最高のサポートしてくれたスタッフのnoterの皆様。そして、9万円という大きな赤字をサポートして頂いた温かすぎるnoterの皆様。

たくさんの方々に支えていただいたおかげで、今年もnote酒場が開催することができます。本当にありがとうございます!そして今年もよろしくおねがいします!!

改めてnote酒場とは?

さて、改めまして。はじめにnote酒場のご説明です。

note酒場とは、noteユーザーが有志で開催する1日限定の酒場です。

note酒場に入場する条件は2つだけ。
①noteアカウントを持っていること②本noteを購入していただくこと。

noteをはじめたばかりで更新していなくても、見る専門の方でも構いません。noteという共通点を持った方であればどなたでも入店可能になっています。

第1回note酒場にも、note初心者の方が数多く参加されていました。交流の後押しが出来るような仕掛けも用意していますので、ぜひ肩肘張らずにいらしてみてください。

note酒場で大事にしていることは、noteの掲げる「つくる、つながる、とどける」をユーザー間でも促進しよう!です。

noteが大好きなユーザーが集まって、ユーザー同士で交流して、創作活動の後押しできる。そんな温かい場所にできたらと思っています。

前回は、本当にたくさんのnoteユーザーの皆様ご来店いただき、東京のトレンドを丸1日中独占するほどでした。

note酒場では、noteで活躍する様々なクリエイターの皆様にご協力頂き、美味しい料理やドリンクや空間等を用意して、スタッフも参加者も関係なく入り混じった場所になりました。

↑noteのサービスカラーをイメージした特製カクテル

↑スープ作家有賀薫さんの特製スープ

↑牧場直送国産牛の特製焼き肉丼

↑シェフ田村浩二さんのMr.Cheesecake

↑初心者や人見知りでも話しかけやすい「note名刺」と「1杯おごります券」

第2回note酒場の見どころと詳細

第2回note酒場は、前回よりも更にパワーアップした魅力的な空間を作れるように準備中です!

中でも今回は、会場内に4つのミニ居酒屋をオープンする予定です!横丁のような形式で、お好きな居酒屋に入り放題で食べ放題の空間を企画しています。

その他にも、たくさんの仕掛けを用意して、初心者から上級者のnoteユーザーさんまで楽しんでいただけるような空間を目指します。

さて、もしかすると、「抽象的でざっくりした説明だな〜!」という印象を持たれた方もいらっしゃるかもしれません。

そうです、お察しの通り、まだ結構準備中です!!!

現在、運営チームもワクワクしながら企画を準備しています。10月6日の開催まで、note酒場アカウントから、どんどん情報を公開していきますので、楽しみにお待ちくださいね。

第2回note酒場詳細

開催日:10月6日(日)lunch11:00~15:00 dinner17:00~22:15
(※15:00~17:00は、note酒場会場は準備のため一時閉店となります。その間、会場から徒歩5分のpiece of cake社イベントスペースにて特別イベントを実施予定です。)

場所:青山伊藤忠ガーデン 
〒107-0061 東京都港区北青山2丁目3−1

参加費:100円

参加人数:会場の都合上、300人までの先着順の販売になります。
(チケットの売れ行きによって、予告なくチケットの販売数を増やす可能性があります。)

注意事項:
・ソフトドリンクも多種ご用意する予定です。
・ランチ営業中は、キッズワークショップデザイナーよる親子プレイスペースを設けます。お子様をお連れの方も気兼ねなく参加ください。
・高校生以下の入場料+ビュッフェ料金は無料になりますので、そのままご来店ください。
・過度な泥酔者などはご退席頂く場合があります。

※note酒場に参加するには、本noteを100円で購入頂ければ予約完了となります。会場の関係で、300人の先着チケットになりますので、是非お早めにご購入ください。

※今回は1500円にて、ビュッフェ食べ放題形式になります。当日は受付で1500円お支払い頂く形になります。ドリンクは前回と同じくチケット販売制を予定しています。

note酒場チームからの2つのお願い

note酒場チームからのお願い①

note酒場チームでは、一緒にnote酒場を盛り上げていただけるスタッフを募集します。一切の利益を目的にしていないイベントのため、お渡し出来る特典は、「参加費FREE」と「食べ放題無料券」のみなってしまいますが、一緒にnote酒場を盛り上げたい!という方がいらっしゃいましたら、20名を目処に募集させていただきます。

奮ってお申込み頂ければ、とっても嬉しいです。ご応募お待ちしております!

※もし予想以上の応募を頂いた際は、スタッフの選考をさせて頂くことをご了承ください。そのため、スタッフに応募された方も、念のため本noteの購入をお願いいたします。(後日サポートにて返金致します。)

たくさんのnoteユーザーの方々からの募集があり、規定人数に達する事ができました。ありがとうございます!そのため、第2回note酒場のスタッフ募集を締め切らせていただきます。 7/20追記

note酒場チームからのお願い②

第1回note酒場では、どんな方が参加しているのか分からず、話したい人と話せなかったという声を多数いただきました。僕たちも強くそう思っているので、なんとか解決したいと思っています。

そこで、第2回note酒場では、参加者をnoteで一覧で紹介して、事前に心や話題の準備が出来るように。また、事前に参加者の方を知れるきっかけを作って、限りある時間の中で、より交流を深められるようにしたいと思っています。

そこで、事前に第2回note酒場に参加することを表明しても良いよ〜!という方は、以下のフォームのご回答お願いいたします。

※回答は必須ではありません。回答なしでも参加券を購入し、第2回note酒場に参加することは問題なく可能です。もしよければご協力頂ければ嬉しいです。

最後に

note酒場は、noteユーザーが有志で開催するイベントです。当然、至らぬ点も出てくるかと思いますが、参加者もスタッフも同じ関係性で、一緒に素敵な時間を作り上げていければと思っています。

そして、多くのnoteユーザーさんに、note酒場の存在をお届けするために、本noteの感想や、参加表明などツイートいただけると非常に嬉しいです。

第2回note酒場の#は「#note酒場」 に決定!

ということで、長くなりましたが、今年も最高のnote酒場が作れるように準備を進めていきます。皆さんで一緒にnote酒場を盛り上げて行ければ嬉しいです。

今年もnote酒場をよろしくお願いたします!!!

この続きをみるには

この続き:0文字
記事を購入する

第2回 #note酒場 の開催日が10.6(日)に決定!!参加チケットはこちらで販売中

note酒場

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

第2回note酒場は10月6日!
246
第2回note酒場は、10月6日(日)に開催決定! ここでは、note酒場の情報をお届けします。 初心者から上級者までnoteを使うクリエイターで集まって、楽しい一日を過ごしましょう! ランチ営業:11時~15時 ディナー営業:17時〜22:30 場所:青山伊藤忠ガーデン
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。