nontage
フランス語 スランプを乗り越えたい
見出し画像

フランス語 スランプを乗り越えたい

nontage

本気の勉強から一か月が経ち、早速来ました。
スランプです。

自分の弱点はわかっています。
でも際立っているのは
・聞き取りが苦手
・ボキャブラリーがない
の2点。

「耳を慣らす」という意味でラジオRFIで【Journal en français facile】という番組をここ一年くらいずっと聞き流していたんですけど、
https://savoirs.rfi.fr/fr/apprendre-enseigner/langue-francaise/journal-en-francais-facile

やっぱりダメです、一向に内容が入ってきていなかったのです。
まずボキャブラリーがないから、脳内にフランス語が浸透してこない。
「ながら聞き」は、何も効果がなかった。
せっかくTranscriptionまであるのに、勿体ない時間を過ごしてしまった。

DELFの試験は、以下の構成で全体で50点取れば合格なのですが
4つのうち、5点以下の項目が一つでもあると不合格になります。

① 聴解 30分 25点
② 読解 60分 25点
③ 作文 60分 25点
④ 面接 準備30分/面接約20分 25点

聴解、聞き取り試験がトップバッター。
なので聞き取りが苦手イコール、テスト開始直後に屍と化してしまいかねないのです。

DELF B2対策でこのテキストを購入したのですが
もう全然、どうしたどうした私!?ってビックリするくらい、ダメ。聞き取れず。
https://amzn.to/2HnY6Xi

このスランプを超えられるべきものはあるのか…
とは言え今フランス語の勉強を諦めてしまっては、もう一生ダメな気がする。
そんなわけでして、スランプのときは何してもどん詰まりなので、Netflixでフランスのドラマシリーズをフランス語字幕で観る、ということで目と耳でフランス語に慣れる。

ホラー要素が少しでもあると殺人系ワードが多いので試験対策ではないけど、このドラマは政治系ワードが多いので、試験用ボキャブラリー強化にはもってこいです。
おすすめは『マルセイユ』。
https://www.netflix.com/jp/title/80037278

あと普通に国際政治の話題は日本語でもニュース読んでおくべきですね。
ラジオで「テレザメ」ってよく聞こえるから、「télésamer」とかで辞書引いてしまっていた自分…恥ずかしい。
メイ首相のフルネームが「テリーザ・メイ」だとは( ゚Å゚;)
(日本だと公人の名前をフルネームでは覚えないですが、フランスのニュースだと確かにEmmanuel Macron、Christophe Castaner、Édouard Philippe…とフルネームですね)

そうこうしている間に、うっかりしていてB2の申し込みが遅れてしまって東京会場が定員に達したとか…
秋に準備万端の状態で挑みます。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
nontage
40歳になり、フランス語を本気で勉強し直すことにしました。