野村直之のAI幸福論 Triple Happy AI Perspectives by Dr. Nomuran

メタデータ(株)の野村です。人工知能研究40年、WordNet活用研究への貢献から、言語学の深みを活かした自然言語処理応用で知識処理、文書分析、対話、要約を高度化へと研究開発を展開。産業、社会、行政、教育(特に芸術、人文科学)の様々な問題について、なぜ?と自問自答し続けています。
固定された記事

AI幸福論 を始めます。音楽でご挨拶。

いきなり派手なバナーを作ってしまいました。(笑) ここでは、書籍以上に個性を発揮し、本音でわかりやすく人工知能やその応用局面を取り巻く話題で対話してまいりたいと思…

前回記事が予言だったわけではなかろうが、日立さんがアフターコロナも、在宅勤務を基本に。これで、オフィス不動産市場は大変なことになります。個室文化への移行も進むかもしれません。https://www.facebook.com/nomuran7/posts/10220795677255220

大部屋文化から時空の壁を取り払え! ~日経ARIAの取材を受けて

日経ARIAの「コロナ・ショックの現在、その先の未来 ~今、リーダーがすべきことは?」という特集の取材を受けました。大手生保から、ライフネット生命を60才にして創業、…

DNAワクチンの概要

国産にこだわり過ぎるのは、PCR検査方式、キットなどの失敗で(良い国産機械を排除して外国で使われまくり仏政府から感謝状という皮肉)、懲りてます。世界中の良いものを…

日本人が重症化しにくい謎の説明の試み

慶応病院と久住医師ナビタスクリニックの抗体検査は小規模でしたが、都内近隣の無作為抽出になっていて、各々5.9%、4.8% (医療従事者は9.1%) の陽性率でした。ナビタスク…

速い、安い、正確、大容量のPCR検査体制

先日、機械の動作イメージ動画を引用して、現有コバスの活用を訴えました。せっかくクラスタ班が時間稼ぎしてくれていた間に、クラスタでなく移動経路や触ったモノを介して…