キャプチャ

物理学者が秘密にしていた、亜原子粒子の存在が明らかに

※この記事はCOBRAのThe Portalで紹介された英文記事を翻訳したものです。翻訳料は¥200です。


状況報告 2017/11/17

”重クォーク反応が存在することがトップレット爆弾の創造という結果になるという知識に主流科学がついに到達しました。”



ある二人組の物理学者が非常に強力な原子核事象の発見を発表したが、研究者たちの間で公表するにはあまりに危険だという懸念が持たれている。

この続きをみるには

この続き: 2,239文字

物理学者が秘密にしていた、亜原子粒子の存在が明らかに

NOGI

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

翻訳がお気に召しましたら、サポートをお願い致します。翻訳活動を続けるモチベーションになります!

Victory of the Light!
未翻訳のCOBRA関係の記事を翻訳します。 COBRA基本情報 (PFC-JAPAN OFFICIAL様): http://urx3.nu/IBCZ ブログ: https://goo.gl/2qjsiD イラストレーターファンザR: https://goo.gl/n5Se8y

この記事が入っているマガジン

科学&スピリチュアル系
科学&スピリチュアル系
  • 55本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。