マガジンのカバー画像

介護・障がい福祉のこと

8
介護・障がい福祉に関する投稿 のどか会計事務所 https://kaikei.nodokaya.jp/ #介護 #障害福祉 #訪問看護 #税金 #税理士 #士業 #起業 #開 … もっと読む
運営しているクリエイター

記事一覧

【事業者別】令和6年度介護報酬改定に関するQ&A

『訪問看護』『居宅介護支援』『訪問介護』『通所介護』『認知症対応型共同生活介護』 令和6年度介護報酬改定に関するQ&Aについて、上記の事業者の抜粋版を以下のURLにアップロードしております。 自己責任でご利用ください。 #訪問看護 #居宅介護支援 #訪問介護 #通所介護 #認知症対応型共同生活介護 #介護報酬改定 #介護 #訪看 #訪問看護ステーション #ケアマネ #ケアマネージャー #ホームヘルプ #ホームヘルパー #デイサービス #グループホーム

成功している訪問看護ステーションがFC展開をしたがる理由

訪問看護の経営って、経営者とか管理者の属人性が強いんですよね。例えば、地域医療に顔が利くとか、近隣の看護人員に顔が利くとか。 だから、他地域での経営に再現性がなかったりする。 他の地域でやろうと思った場合、管理者を育てて離れた地域に送り出すのも難しいから、最初から優秀な管理者を採用しないといけないし、新たな借入もしないといけなかったりと、リスクが大きい。 そこで、FCで展開しようってなる。 経営のリスクや借入は加盟店(フランチャイジー)持ちだから、殆どリスクを負担せず

レセプト事務を外注しない方がいい理由

レセプト事務は毎月1~10日に業務が集中します。 このため、それ以外の期間は、レセプト事務員さんを複数名加算要因として、同行させている訪問看護ステーションも少なくはないのではないでしょうか。 要するに、月の2/3は人員を持て余している状態です。 記帳代行などの他の事務作業も受注して、1~10日以外の期間にそれを実施するならまだしも、レセプト事務だけとなると、ビジネスとして破綻していると思います。どこかで倒産しても不思議ではありません。 倒産は予告なく急に知らされます。 大

その開業スケジュール、創業補助金受けないんですか!?

各都道県の産業振興●●(●●の部分は公社、財団、機構など都道府県によって様々)の創業補助金の公募が4月から始まります(ない都道府県もあります)。 創業補助金を受けるには、公募開始以降に会社を設立する必要があります。 和歌山県の例 https://yarukiouendan.or.jp/news/chiiki_r5/ 埼玉県の例 https://saitama-j.or.jp/sogyo/soudans/kigyoshien/ 補助率1/2で、人件費も補助対象となるので、

訪問看護の指定申請、介護保険(みなし医療保険含む)の指定申請だけで安心していませんか?

生活保護制度など、医療保険の自己負担部分について、公費(税金)で助成する、いわゆる公費負担医療制度があります。 そのような制度を利用している利用者が、訪問看護サービスを利用した際、事業者側で必要な指定を受けていないと、償還払い(一旦、利用者の自己負担となる)となってしまいます。 この様な制度を利用している利用者は、多くの場合、支払い能力が十分ではないため、償還払いとなった場合、一旦、事業者側で立て替えるような形で領収書を発行し、利用者が都道府県等に還付請求したうえで、支払い

【第1回】有価証券報告書から読み取れる上場訪問看護事業者の経営戦略 ~N・フィールド編~

ご覧いただきありがとうございます。 のどか会計事務所です。  上場企業には有価証券報告書という書類の提出義務があります。有価証券報告書には経理の状況という企業の財政状態や経営成績などの財務情報のほか、企業の概況、事業の状況、設備の状況、提出会社の状況などの情報が記載されています。  これら有価証券報告書の記載内容から読み取ることが出来る、上場訪問看護事業者の経営戦略を解説させていただきます。資本力に乏しい中小企業でも十分模倣可能なものもあるかと思いますので、ご参考になりまし

2024年7月請求~ 訪問看護オンライン請求義務化 経過措置?

のどか会計事務所 https://kaikei.nodokaya.jp/ 【2024年7月請求~ 訪問看護オンライン請求義務化 経過措置?】 <はじめに> 2024年7月の請求から訪問看護においてオンライン請求が義務化されます。 要件が難解で、もし間に合わなかった場合、請求できなくなってしまうのではないかと、ご心配されている事業者様も多いのではないでしょうか。 簡単に解説いたします。 <結論> やむを得ない事情(6種類)に該当すれば、経過措置により従来の紙による請

2024年6月~ 訪問看護 オンライン資格確認 マイナンバーカード 必須?

のどか会計事務所 https://kaikei.nodokaya.jp/ 【2024年6月~ 訪問看護 オンライン資格確認 マイナンバーカード 必須?】 <はじめに> ①2024年6月から訪問看護においてオンライン資格確認が義務化されます。 ②オンライン資格確認には利用者のマイナンバーカードを読み取って行うとされています。 ③利用者がマイナンバーカードを保有していない場合は資格確認が出来ないのでしょうか。簡単に解説いたします。 <結論> なくてもできます! <資格