見出し画像

毎日が楽しくなる!スキを増やす簡単な方法

スキを増やせば、ストレスは小さくなる

ネガティブとポジティブ、どちらが多い方が楽かと言えば、多分ポジティブの方が多いと楽です。実際に好きなことが多い人は、そのことに意識を向けますので、あまり嫌なことばかり考えるということがなくなります。逆に、ネガティブなことばかり考えている人は、そのことで頭がいっぱいで楽しいことを考える余裕がありません。だから自分の中で好きを増やしていけば、自然とストレスは感じにくくなります。

毎日を彩る小さなスキの取り入れ方

毎日にスキを多く取り入れる方法は実は簡単です。人が何かに感動したときにリアクションを取りますが、ネガティブが多い時はあまり大きなリアクションが取れなくなっています。だから、そこは意識的に、女優や俳優になって感動をしてみるということを身体でやってみてください。そうすると、身体の反応が脳に認識されて、とても良い気分になれます。

スキを記録する記録のすすめ

よかったことは記録する癖をつけましょう。スキを記録することによって、後で振り返ることもできますし、スマホだったら写真を撮るのでも楽しいことのストックになりますから、後で振り返ったときに良い気分になれるでしょう。

スキを通じて新しい友達を作る方法

同じスキを通じて新しい友達ができた場合、スキな話題で話をすることができます。だから、たまたま会ったから友達になるというよりは、趣味などで友達を作るということの方が、スキを通じて友達を作ることになります。同じ趣味なので、話が広がりそうです。

スキを成長させるための学習プラン

スキなことは、待っていてもなかなかやってこない場合もあります。そうなると休日や、会社帰りにスキなことがある場所に行ってみるというのがオススメです。喫茶店などで過ごすことも良い時間だと思いますし、本が好きならば、本屋さんで過ごすのも楽しいでしょう。おいしいものを食べに行くのでも大丈夫です。自分の中で意識的にスキを探しに行くということが重要です。

スキがもたらす健康へのポジティブな影響

ネガティブなことを考えているよりも、スキなことを考えている方が身体にとっては良い効果があります。ネガティブばかり考えていると、なんだか身体が不調になったり、痛くなったりすることも多いですが、スキなことを考えていてそうなるというのはあまり聞いたことがありません。だから、日ごろから楽しいことを考える癖をつけましょう。そうすると気分が良くなりますので、身体の状態も良くなるでしょう。

家族や友人とスキを共有する楽しみ方

1人でスキを追求するのもいいですが、家族や友人と共有できたらもっと楽しくなります。そのためにはまずそのことをきちんと話せるようになることが必要です。なぜスキなのか、どういうところがいいのかということがきちんと話せるようになると、相手も聞いていて理解してくれることが多くなります。休日などを利用して一緒にそこへ行ってみるのも楽しいです。

スキを通じて自己成長を実現するためのステップ

「スキこそ物の上手なれ」ではないですが、スキなことはやっていて飽きませんので、継続して続けることができます。だからそれが趣味であれ、続けることができますから、自分の中に蓄積された知識やスキルになっていくこととなるでしょう。さらにそれを進めることによって自分というものと、そのスキは切っても切れないようなものになりますので、成長につながります。

スキを最大限に楽しむための心構え

スキなことがない人もたくさんいますが、スキなことは自然に降ってくるものではありません。あなたが求め、探し、追求することによって自分なりのスキが完成していきます。ですから、待つのではなく取りに行くと考えてください。

この記事が参加している募集

#日々の大切な習慣

with ライオン

いながきです。サポートありがとうございます。サポートされたお金はnoteの勉強のために使わせて頂きます。noteを始めて間もないですが、月間PV3万に挑戦しています。なるべく毎日更新しています。役に立つ記事を書いて、恩返ししたいと考えています。是非とも応援よろしくお願いします。