マガジンのカバー画像

小説を読んで~あれこれ雑感~

74
備忘録としてメモを残しておきたい。 ネタバレとかではなく、雑感で。 多くの小説を読んできた4年分が詰まっています・・・
¥1,000
運営しているクリエイター

記事一覧

読了小説2022.5月

そろそろというか、ますます本格的に忙しくなってきた感じがします。忙しいからこそ、心の余裕を保つために小説や何かを読んだり、運動する習慣を持ち続けることの重要性も上がっていく気がします。 心の栄養と言えば良いですかね。もちろん、仕事や何やらが大好きで、他の栄養補給は不要と考える向きもあるかもしれません。ですが、甘いものは別腹ではないですが、いくら好きなものでも満腹感が出たり、しんどくなることもあると思います。 違うベクトル、違う領域のことをすることでバランスが取れるというこ

スキ
2

読了小説2022年4月

4月はいろいろあって読書自体をほぼ行っていません。ここ数年というよりは、物心ついて以来、はじめての事です。もちろん、いろんな書類や文章、記事、noteはいつも通り読みました。 「ほぼ行っていません」の中身も、他の人から見たら相当、読んでる方かもしれません。あくまで自分基準です。 今回は小説10冊分のご紹介となります。やっぱり読んでる方かもしれませんね。。。

スキ
3

読了小説2022年3月

気付けば2022年度を迎え、一層に読書タイムは持てなくなってきました。もともとが多いくらいでしたが、ちょっと寂しいですよね。その分、仕事やトレーニングなどいろんなところで成果が上がれば良いですが。上げていけるように頑張ります❗ 読書は知識や情報だけでなく、チャレンジしていく力をくれる。ヒントをくれる。活力をくれる。しんどい時こそ読書が力になることもあると思います。新年度を迎え、いろいろあると思います。忙しいからこそ読書にちらっとでも目を向けてみるのも良いかもしれませんね。

スキ
6

読了小説2022年2月

徐々に読書タイムを確保するのが難しくなってきた最近。どの程度の時間配分、行動をするかが大事ですよね。先を見越して動いておきたいのもあって、割と今はタスクをどんどん取り組んでいる状況です。余裕が出来たら時間を確保できるのかと言えばちょっとあてにはなりませんし。 読書、小説を読みことも生活の一部ではありますが、バランスを考えつつも、考慮していきたいと思います。優先順位を下げ、ぜんぜん時間を確保しないとなると何かが枯渇しそうな気もします。無理が出るような感じもしますね。 いずれ

スキ
2

読了小説2022年1月

今回はそれほど多くは読んでいないと思います。とちらかというと一般書やnote、多くの記事を読むことが多く、また書くことに取り組むことも多かったので、相対的に小説を読む機会は減少しました。 それでもいくらかは読んでいます。皆無にならないところが習慣というか、もう生活に完全に一致している証拠ですね。積読も溜まっています。読む時間を確保、スピードを上げたいですね・・・

スキ
1

読了小説2021年12月分

こうやって整理すると今回も多くの小説を読んでいました。ちょっと驚くレベルでしたね。この系統の小説は読みやすい、進みやすいので、巻数も多く進むことになります。すっかり今までのタイプを読んでいないことにも気付きました。 2022は引き続き、この系統を読んでいそうな気がします。今まで読んでいたような小説の続刊も出てくるでしょうけど、読める時間も労力も限りがあるし。読書家のジレンマですね・・・

スキ
4

読了小説2021年11月

11月前半は大会開催もあって好調とは言えないコンディションで日々を過ごしました。最近は隙間時間に少しでもリラックスできるように、リアリティが薄い世界観の小説を多く読んでいます。ちょっとリアルな小説はまだきついんですよね。 あとはnoteを読むことが増えているので、そこで多少は相殺が起きていて、恐らく読む全体量は減っていない気がします。いや、でもちょっとは減っているかもしれませんね。 ちなみに11月1日には走遊Labが新体制に移行しましたし、同時に電子書籍も刊行しました。そ

スキ
3

読了小説2021.10月

今回は同シリーズ、同系統を息抜き、隙間時間にどんどん読み進めました。ちょっといつもと違う系統ばかりを攻めていった感じになりました。こういう時期もあっても良いですよね。長年ずっと読んできた界隈から大きく離れていますが、それも一興だと思います。 読書を長く続けているとたぶん、ある程度の飽きもあると思います。そういう中で興味が強く持てるジャンルが出てきた時はそこをどんどん掘ってみるのも悪くないんじゃないかな?と。一般的には読む年齢層などもあるとは思いますが、何歳になっても、いつで

スキ
2

2021年9月読了小説

今回も多くの本や記事を読みました。1度スイッチが入ると勢いづくもので、同じように小説を読んだ量も比例して増加していると思います。他にも論文ももっと読みたいので、10月は配分を考えたいですね。 涼しくなってきてランニングが心地よい季節です。秋の読書とバッティングするのでどちらを勧めるか迷うところかもしれませんが、身体を動かし、本を読み、心も頭脳も動かす。 どちらか一方ではなく、両方に取り組むことで相乗効果も得られます。まさに文武両道で、アスリートが勉強もできる、というような

スキ
5

読了小説2021年8月

暑い日は読書でも、とお勧めした7月だったと思うのですが、結果的には8月は大雨で動けない日々が続いた人も多かったのではないでしょうか?おかげで?多くの本を読むことが出来た気がします。もちろん、社会情勢やいろいろな背景があって時間配分も違ってきますよね。 読書も体力が必要ですし、習慣でもあります。多くの本を読めば読むほど加速的に読める量も変わってくるようにも思います。そうして出来た足跡を眺めつつ、次はどうなるか、どうするかを考えつつ、少しでも読書習慣が広まっていけばよいなと思い

スキ
2

読了小説2021.7月

今回も多くの読書、小説を読ませて頂きました。加古川図書館は移転準備のため、閉館となりましたが、電子書籍を読むようになってむしろ読書が捗ります。また、暑い時期にもなってきましたし、時間を取って心身ともに健康で、かつ鍛錬していきたいと思っています。8月も引き続き読書をはじめとしたインプットを続けていきますが、そのうちの小説部分をこうして毎月紹介していきます。 他の読書、noteや記事などを読んだ分は順次、Twitter中心にシェアしています。そちらも合わせて宜しくお願いします!

スキ
8

読了小説2021.6月

近所の図書館が閉館する影響もあって読書ペースも落ちるかな、と考えていたのですが、思い切ってAmazon Kindle Unlimitedに加入したので電子書籍を更に多く手にするようになりました。もっと読めないかと思っていましたが、思っていた以上に読書が捗ります。 紙ベースの書籍のその良さはもちろんありますが、物理的な持ち運びや気軽さが電子書籍は高く、読む頻度が増えたという感じです。

スキ
4

読了小説2021年5月

先月に続いて多くの読書、読むことを続けた月となりました。新しいプロジェクトも動いていますが、むしろ動いているからこそどんどん別の方面も動いていかないと相乗効果も出ないですし、せっかく多くの人に貢献できるチャンスが減ってしまいます。 こちらでも5月の振り返りを行っていますのでご参照ください。 ではここからはいつも通り、5月に読んだ小説。娯楽としてだけではなく、小説はイメージ力や発想にも役立ちますよ!楽しみながら学び、考え、刺激を受けてしまいましょう!ストレス解消にも!!

スキ
3

読了小説2021年4月

今回はとあるショックな事実を知ってしまいました・・・非常に残念です。小説、特に連載は絶妙なバランスがあって成立しているんですよね。いま、社会がこういう状況でスポーツも岐路に立っています。神屋はプロスポーツはエンタメだと思うし、「するみるささえる」のうち、「する」はパフォーマンス向上もエンジョイも健康志向も同列で、その時々の楽しみ方、触れ方をすれば良いと思います。 ですが「不要不急」といった言葉で是非を問うのではなく、日常に密着しているものだとどんどん伝えていく必要があるし、

スキ
2