嬉しい実写化!【カラオケ行こ!】

にたこ

こちらは綾野剛さん!!!

和山やま先生の漫画【カラオケ行こ!】が実写映画化です。
以前チラッと綾野剛さん主演という噂は聞いていたのですが、現実になって嬉しい!

源さんの星先生役と同じように、剛さんの狂児役にも賛否両論あるようですが。
亜人の「佐藤」からコウノドリの「サクラ先生」まで表現していく剛さんに希望しかないのです。
だって別人ですよ、あのお二方なんて!

更に言うなら、剛さんはかなりガチめの「和山やま先生のファン」ですしw
作品をプレゼンしている剛さんがどこまでも推しを推す一個人で本当に大好きです。
確実に原作愛を持っている剛さんに演じてもらえるのなら、作品の成功はもはや決まったも同然です。
と、知ったかぶりで言っておきたい。

新人の齋藤潤さんもきっと素敵なお芝居を魅せてくれると信じています。
オーディションを勝ち抜いてきた実力はきっと発揮されることでしょう。
その起用方法に、なんとなく声優の花澤香菜さんを思い出せるのもまたご愛嬌です。

しかも。

脚本家は敬愛する野木亜紀子さんです!!!
心底好きすぎて、そのお名前を見た瞬間に「これは観る絶対に観る誰が何と言おうと観る」と心の中で絶叫しました。
野木さんは白笛を削り出すレベルで素敵な映画に昇華してくれるはずです。

剛さんじゃありませんが、好きが大渋滞な一日でしたw
楽しみ楽しみー!!!

ヤクザの終焉て!w



余談ですが。

剛さんを叩く声はいかほどかとSNSを検索してみたら。
件の暴露話はほとんど見当たらず、むしろ「綾野剛がテニミュのオーディション受けてたらしい」って話で大盛り上がりしてましたw
平和に盛り上がっていて何よりです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!