文脈くん

このnote及びマガジン「文脈ノート」では、コンテンツの「文脈」について書いていきます。文脈は、コンテンツの価値を高める最大の武器。これからのコンテンツは、文脈の強弱によって価値が決まってきます。文脈でコンテンツ力を高めたい、そんなクリエイターのためのnote及びマガジンです。
    • 文脈ノート
      文脈ノート
      • ¥500 / 月
      • 初月無料

      文脈は、アートであれエンタメであれ、コンテンツを商品として成り立たせるためにはきわめて重要な役割を担います。アートビジネス、コンテンツビジネスが成立するか否かは、ほとんど文脈にかかっているのです。ぼくはこれまで、その文脈についてさまざまな研究をしてきました。それをご紹介していくのが、このマガジンのコンセプトです。また、その文脈についての論考をビジネスとも結びつけ、仮説を展開していきます。このビジネススキームの仮説が、みなさんの役に立つことを目指します。記事は月10本ほど、つまりだいたい週2のペースで五月雨式に発表していく予定です。

固定された記事

文脈とは何か?

文脈とは何か? それは、価値が生成される過程の物語のことだ。人は、物語を必要としている。なぜなら、物語の真贋なら鑑定しやすいからだ。それゆえ、ものごとを見極める…

スマートワールドに投資する

お金は将来値下がりすると見込まれる。なぜかというなら、科学、文明の進歩に対する信頼というのが今、大きくなっているからだ。多くの人が、「世界が変革する予感」をひし…

110

ストーカー殺人がくり返される文脈

今、男性が元交際相手にストーカーし、あげくには相手を殺して自分も自殺するという事件が続発しているという。この記事に詳しい。 事件は、必ず男が加害者で女が被害者で…

110

田舎の土地をセルフ開拓する:その1「なぜセルフ開拓するのか?」

福岡県糸島市に土地を買った。その土地は、相場よりもかなり安かった。 安いのには理由がある。もともと畑だったために、宅地として整備されていないのだ。そして、その整…

110

美的感覚を鍛える方法

先日知人と話していたときに「これからは美的感覚がだいじになる」と言ったら、「美的感覚はどのように鍛えるのか?」と聞かれた。それで、ぼく自身はよく「美的感覚がすぐ…

110

正規の学校に行かない子供ためのオルタナティブスクールをセルフビルドする

たまたまnoteのキャンペーンページを見ていたらポプラ社と共同で「#こんな学校あったらいいな」というテーマで投稿を募集していた。求めるものは想像やフィクションで、面…

110