最近ちょっと感動した話
見出し画像

最近ちょっと感動した話

はじめまして。ネクスウェイの米澤です。

初めて担当する回ということで、何を書こうか色々と思案したのですが
今日は最近ちょっと感動した話、いきますね。(ライ◯ンのごきげんよう風)

先日の関西出張のとき。とあるうどん屋さんに入って注文を終え、なんとなく携帯をいじっていたところ ー
カウンター越しに店主さんに「おねえちゃん、この間もきてくれたやろ!」と話しかけられました。


うーん、たしかに…
前回の出張で立ち寄った時の味が忘れられなくて、再来訪だったことは間違いないけれど。
まだ2回目だし、人違いかな?
と色々頭の中で考えてしまい、「はぁ、まぁ」と曖昧な笑顔で濁す私。


ところが、です。
「こないだはひと月前?もうちょい前か?今回も出張なん?」


…え。え!

そういえば前回「おねえちゃん見たことないね、初めて?」と聞かれて、
「初めてです。出張でこちらに来て」と会話したような、してないような。
でもまさか、大勢のお客さんがいる中で、私が覚えていない会話まで覚えていてくれてるなんて。


感動で固まる私に、「うちの娘も、雨女なんよ〜」と会話に参加してきたのは店主の奥様でした。


今度は何?雨女の話したっけな?と思っていると
「こないだ来てくれた時も雨やったやんなぁ」と笑顔で一言。


はー。たしかに、たしかに!窓の外は雨。前回も、結構な雨でした。

ここで完全に撃ち抜かれた私は、
絶対、絶対また出張の時にはここに来ようと決めました。(笑)


たくさんのお客さんと日々接しているのもわかる。
お客さんみんなのご夫婦だというのもわかる。
…でも、なんか私だけ特別扱いされている気がする!
(冷静に見渡すと、ご夫婦はすべてのお客さんに声をかけていました。すごい…)


私も、「もしかして自分、特別なお客様なんじゃないか?」
みたいな感動とわくわく感を
日々届けられる営業になりたいなあ・・、と多幸感たっぷりでお店を出ました。


皆さんも、感動の顧客体験、ありますか?


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!今後もネクスウェイをよろしくお願いします!
「For Movin' 想いを情報でつなぎ、躍動する社会をつくる。」 企業のコミュニケーションを支援するプラットフォームで想いがつながる社会をつくる。 のを目指して働く、ある中小企業のある事業部のあるグループの どこにでもあるような、ここにしかないお話。