見出し画像

NCのZINEレーベルVCがスタート

画像1

リソグラフ工房が始動しました

荻窪に印刷工房を構えることにしました。基本的に雑誌NEUTRAL COLORSのリソグラフ印刷に使い、受注仕事や貸し出しはしません。自分が選んだアーティストの作品を展示し、ZINEやポスターをリソグラフやシルクスクリーンで制作し、販売するスペースです。

{VC}VIVID COLORSは、{NC}NEUTRAL COLORSのZINEレーベルです。
荻窪の{NC}スタジオから、リソグラフやシルクスクリーンの手作業による印刷技術を駆使し、少部数でオルタナティブな出版物を、自社工房から生み出していきます。

展示して、印刷して、販売する。一貫して{NC}スタジオで行うことで、
本当の意味でのインディペンデント、自主発行物の工場として機能します。

{NC}スタジオはギャラリーを兼ねており、展示のたびに{VC}シリーズを制作します。最新の印刷技術と高度な手作業を融合して制作される{NC}と、簡易的でフットワークの軽い{VC}の両輪で、新しい出版モデルを目指します。

{VC}VIVID COLORS is {NC}NEUTRAL COLORS ZINE label. The studio in Ogikubo, prints alternative publications in small lots, using risograph and silk print, which is all done by hand. By exhibiting, printing and selling all in our {NC}studio, we can function as an independent factory for these publications. The studio also has a gallery, which will exhibit our {VC} series for each exhibition taken place. {NC} with its latest printing technology and complex manual work and {VC} its flexibility, we aim to be the next publication model.

画像2


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

完全にインディペンデントとして存在し、オルタナティブな出版の形を模索し続けます。

スキありがとうございます!
8
NEUTRAL COLORS{NC}ニュー・カラーは編集者、加藤直徳が主宰する出版社。NC magazine、ノンフィクション、絵本、写真集を発行。NEUTRAL、TRANSIT、ATLANTIS元編集長。2020年5月に雑誌NEUTRAL COLORSを創刊。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。