奥会津と只見線の旅 にわか撮り鉄編

waiwai
画像1 先週、10月に全線復旧した只見線がメインテーマの1泊2日のツアーに参加して、奥会津方面を巡ってきました。1日3往復の只見線、列車が走っているところを見るのはなかなか難しいですが、タイミングよくビュースポットを案内してもらいました。
画像2 最初のスポット「かねやまふれあい広場」 皆さん上から撮られていましたが、私は線路近くまで下りてみました。シャッターを切るのが早過ぎました。(^^;
画像3 すぐそばを通るときのは撮れず、後ろ姿。(^^;
画像4
画像5 会津川口駅で行き違いを待つ小出行き。私たちはこの列車に只見駅まで乗りました。
画像6 しばらくしてやってきた、会津若松行きの列車。
画像7 只見駅で降りた後、駅の外から記念撮影。
画像8 翌日、「霧幻峡の渡し」の和舟から。旅程では只見川の眺望だけで只見線は入っていませんでしたが、上手い具合にタイミングが合いました。(^^)
画像9
画像10 第一只見川橋梁のビュースポットから。またシャッターを切るのが早過ぎました。(^^;
画像11 橋梁の中ほどでスピードを落として走行するところを、つい生き物を撮るときのクセでズームしてしまいました。orz
画像12
画像13 川に少しだけ写り込んでいるところを、未練たらしく。(^^;
画像14
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!