2021年、ついに本物のDisney+が上陸するぞ!Disney+はこう変わる!
見出し画像

2021年、ついに本物のDisney+が上陸するぞ!Disney+はこう変わる!

ディズニーの映像配信サービスDisney+。

日本ではなぜか4K非対応だったり、ドルビーアトモス非対応だったり、特典映像系がラインナップに入っていなかったりと、海外のサービス水準より遥かに劣る状況だったのですが、料金だけが同水準という悪質ぶりでながらくDisney+のようで、Disney+じゃない存在でした。

過去にも『ムーラン』で怒りましたが↓


そんなDisney+がついに変わります


画像1

10月27日より、新たに20世紀FOX作品を拡充した新たなブランド“スター”が加わり、ラインナップが大幅に増えます

今回追加されるラインナップは以下の通り。
アニメーション映画好きにとっては、ブルースカイスタジオ作品が一挙に追加される点が見どころ。

『アイスエイジ』『ILOVEスヌーピー』をちまちま追加していた頃が嘘かのように、『アイスエイジ』続編作『ブルー』シリーズ、『ホートン』『ロボッツ』、なんとビデオスルーの『フェルディナンド』まで追加されます。

スクリーンショット 2021-10-26 23.25.52

ブルースカイスタジオを完全制覇できるサービスとなりました。(やっと)

加えて機能も増強。

映像:4K UHD対応作品追加
音声:5.1チャンネル ドルビーアトモス 対応作品追加
対応機器:PS4、PS5、Xbox系、Amazon Fire TVシリーズ追加
新機能:GroupWatch、プロフィール、ペアレンタルコントロール機能追加

諸々海外だった劣化版状態だった部分も改善されることとなりました。

さらにさらに......

海外では配信されていた未公開シーンやメイキングなど特典映像群が追加されることも発表。そうだよ、これこれ!私たちが求めていた姿はこれですよ!

そして今後の展開として、日本のアニメやドラマなど純粋なディズニー系列ではない作品の配信も発表。『僕のヒーロー・アカデミア』『Drストーン』『ソードアート・オンライン』などの配信を11月末にスタートします。

さらに『サマータイムレンダ』『四畳半タイムマシンブルース』『BLACK★ROCK SHOOTER』といった新作日本アニメの独占配信を実施することも発表。日本アニメを追うのにDisney+が必要になるというある意味厄介な発表もありました。

スクリーンショット 2021-10-26 23.30.02

これらはまだ「すぐに」という話ではないですが、今後のDisney+との付き合い方が変わる理由の一つとなりそうです。

画像4

人気スマホゲー、『ディズニーツイステッドワンダーランド』のアニメ化も発表。こちらは詳細が後日発表されるそうですが、ある層にとってキラータイトルとなる一本です。

こういったパワーアップを経て、もちろんタダとはいかないのが悲しいところ。

月額料金は770円(税込)から990円(税込)へ値上げ。
※Apple App Storeのみ1,000円(税込)

そして

初回無料体験期間の廃止が発表されました。

痛いといえば痛い話ですが、正直、200円の値上げと無料期間廃止ならまだ許容範囲。常時契約しているようなサービスとまではいかないでしょうが、年に3、4ヶ月ぐらい契約することにはなりそうなサービスへのバージョンアップと言えるでしょう。

やっと本物のDisney+を日本人も体験することができることに喜びを感じるとともに、これまでの期間はまじでなんだったんだという気がしないでもない変革です。


ちなみに、今回を機に一部作品が配信ラインナップから外れるそう。
アニメでは短編作品が一部見れなくなりますね。残念。

============

noteのマガジンもほぼ毎日更新を実施中。
更新情報が届くので、ぜひフォローよろしくお願いします。

購読マガジンもやってます。
購読者増えています。ありがとうございます。

<記事購読メリット>
・よりディープなアニメーション映画の世界を紹介
・購入月の記事の有料範囲も読み放題
・単品購入よりも圧倒的にお得!
・たまにオープンにできない話とかします。

過去のアーカイブも月間ベースでご購入いただけます。
買い切りの方で買ってくれても嬉しいです。

お仕事も絶賛募集中ですので、お気軽にご連絡くださいませ。

nejimura@gmail.com

この続きをみるには

この続き: 0文字
この記事が含まれているマガジンを購入・購読する
『読むと “アニメ映画” 知識が結構増えるラブレター』2021年10月分の買い切り用のアーカイヴマガジンです。

読むとアニメ映画知識が結構増えるラブレターの2021年10月分まとめ。今月のテーマは『グッバイ!ブルースカイスタジオ!』。今年消滅したブル…

月20回以上更新(多分)。一記事あたり25円以下でお楽しみいただける計算となっています。クレカ決済だと初月無料です。

アニメ映画に関する最新情報、イベントレポート、古今東西のアニメ映画作品レコメンド、海外アニメ映画事情、Tipsなどなど…アニメ映画に関する…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
めちゃ嬉しいです。感謝。
アニメ映画ライターとして各種メディアで執筆中。国内外問わずアニメ映画を中心とした有益情報を多くの人に提供できるよう努めて参ります。 缶バッジ販売専門店「カンバーバッチ」のオーナーも務めています。お仕事のご依頼お気軽にどうぞ→連絡先:nejimura@gmail.com