見出し画像

『Petit Vampire』ことプチバンピのアニメ映画が登場!日本上陸はあるのか?

こんにちは。
アニメ映画ライターのネジムラ89です。

アヌシー国際アニメーション映画祭の長編コンペティションにノミネートされ、監督のコメント映像も公開されていた作品『Petit Vampire』を紹介します。

↑他のノミネート作品についてはこちらを参照くださいませ。

2020年新作長編アニメーション『Petit Vampire』

画像1

Petit Vampire
製作年:2020年 / 製作国:フランス
監督:ジョアン・スファール

フランスのバンド・デシネ漫画『プチバンピ』を長編アニメーション映画化した作品が2020年公開予定(海外)です。『プチバンピ』は30年以上歴史のあるキャラクターでTVアニメーション化も果たしています。

本作の監督は、『プチバンピ』の原作漫画を描いた本人でもあるジョアン・スファール監督

スクリーンショット 2020-06-28 11.21.43

ジョアン・スファール監督は『ゲンスブールと女たち』『長老(ラビ)の猫』『アナザー(2015)』など、アニメーション映画だけでなく実写映画の監督も務めるなど、多彩な方です。

『長老(ラビ)の猫』に関しては、アントワーヌ・ドレスヴォー監督との共同監督作品とはいえ、2011年のアヌシー国際アニメーション映画祭の最高賞・クリスタル賞を受賞していたりと、アニメーション界でも結果を残しています。

日本展開があった『プチバンピ』

『プチバンピ』という呼称があるように、本シリーズは日本でも商業展開がされていた作品。

画像3

出典:https://amzn.to/2Vp8ZOR

バンド・デシネの翻訳版は発売済みです。大ファンということで土屋アンナさんが帯を書いてらっしゃるのですが、マジか!?

そして、2010年にはTOKYO MX系列という限定的な範囲ではありましたが、TVアニメシリーズも日本放送を達成。本国での放送から7年ぐらいの時を経て、日本上陸を果たしました。

画像4

出典:https://amzn.to/2Zjbovo

ちなみにTwitterで『プチバンピ』で検索すると必ず引っかかるこのアカウント。

一見ファンが制作したbotのように見えますが、実はこれは放送当時開設された公式のアカウントなんだとか。

放送から時がだいぶ経っているというのに、自動更新機能のおかげで現在も一日3ツイートを律儀に続ける状態です。ヴァンパイアというかもはやゾンビだよ。

せっかく日本展開をしていたこともあるわけだし、ぜひ長編アニメ『Petit Vampire』も日本公開をして欲しいところ。キャラクターも可愛いしまだまだブレイクのポテンシャルは秘めているように思うのですが...。

アヌシー国際アニメーション映画祭での紹介映像

そんな『プチバンピ』が改めて長編アニメーション映画として制作されるわけですが、オンライン開催となったアヌシー国際アニメーション映画祭では、本編の配信こそなかったものの、一部の抜粋映像に加えて、ジョアン・スファールさんのコメント映像が公開されました。

どんなことを話していたかを紹介しますんえ。

_________________________

ここからは「読むと アニメ映画 知識が結構増えるラブレター」の購読者、もしくは単品で記事をご購入いただいた方のみ閲覧いただけます。

「読むと アニメ映画 知識が結構増えるラブレター」では、古今東西のアニメ映画を、より楽しめるような情報をほぼ毎日発信中です。
初月無料となっているので、まずは定期購読(月480円)をポチってみてくださいな。月々20記事前後で配信中なので、ひと記事25円以下で読める計算になってます。お支払い月の記事は読み放題になりますよー。

過去記事はアーカイブのマガジンを購入いただくことでも読むことができます。

_________________________

この続きをみるには

この続き: 975文字 / 画像2枚
この記事が含まれているマガジンを購入する
『読むと “アニメ映画” 知識が結構増えるラブレター』の2020年6月分のアーカイヴマガジンです。

読むとアニメ映画知識が結構増えるラブレターの2020年6月分をまとめています。 【 この月に取り上げている作品 】言の葉の庭 / クレヨン…

または、記事単体で購入する

『Petit Vampire』ことプチバンピのアニメ映画が登場!日本上陸はあるのか?

ネジムラ89

198円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
めちゃ嬉しいです。感謝。
缶バッジ販売専門店「カンバーバッチ」のオーナーの傍らアニメ映画ライターとして各種メディアで執筆中。国内外問わずアニメ映画を中心とした有益情報を多くの人に提供できるよう努めて参ります。 お仕事のご依頼お気軽にどうぞ→連絡先:menkurai@infoseek.jp

こちらでもピックアップされています

読むと “アニメ映画” 知識が結構増えるラブレター
読むと “アニメ映画” 知識が結構増えるラブレター
  • ¥480 / 月
  • 初月無料

アニメ映画に関する最新情報、イベントレポート、古今東西のアニメ映画作品レコメンド、中国アニメ映画事情、Tipsなどなど…アニメ映画に関する情報を毎日更新を目標にお届け。 アニメ映画なら、ジャンルを問わず萌え系から未就学児向け作品まで網羅。世界スケールでアニメ映画の“今”を教えちゃいます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。