見出し画像

映画週末動員数ランキング11月4週目のアニメ映画動向レポート!&『鬼滅の刃』の日本興行収入記録への王手!

こんにちは。
アニメ映画ライターのネジムラ89です。

3連休を迎えGo to Travelの見直しも利用も盛んな11月の3連休に取り込まれた週末のランキングです。

2020年11月21日〜11月22日の週末動員数ランキング

1位 劇場版「鬼滅の刃」無限列車編
2位 STAND BY ME ドラえもん2 ★

3位 ドクター・デスの遺産 BLACK FILE
4位 罪の声
5位 羅小黒戦記 ぼくが選ぶ未来
6位 魔女見習いを探して
7位 映画プリキュアミラクルリープみんなとの不思議な1日 

8位 君の瞳が問いかけている
9位 劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデン
10位 映画パウ・パトロール カーレース大作戦 GO!GO!

強力なライバルとなり得そうな、『STAND BY ME ドラえもん2』の公開がスタートしたものの、『鬼滅の刃』の勢いが圧倒的すぎて全く歯が立たず、『鬼滅の刃』がV6を達成。『ドラえもん』は2位からの発進となりました。

そして注目が『羅小黒戦記僕が選ぶ未来』。ここに来て先週の8位から5位へのランクアップ。スクリーン数が絞られ始めた中ですが、口コミ効果や来場者特典のラバーストラップもあってか、驚きの急上昇を果たしました。

6位に『魔女見習いを探して』、7位に『プリキュア』、9位『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』、そして10位に『パウ・パトロール』がランクイン。

今週も10作品中7作がアニメーション映画。
アニメーション映画の数、そして持続力の強さが表れています。


以上、そんな感ジ。

今週末は『君は彼方。』『グリザイアファントムトリガー』などの公開がスタート。未知数すぎる『君は彼方。』がどんな仕上がりになるのか

今月の新作映画に関しては以下の記事をご参照くださいませ。

先週のランキング記事はこちら。

以下、記事購入してくれた人やマガジン購読者向けに、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』がついに日本の興行収入ランキング首位に王手をかけたという話。

_________________________

ここからはマガジン「読むと アニメ映画 知識が結構増えるラブレター」の購読者、もしくは単品でこの記事をご購入いただいた方のみ閲覧いただけます。

「読むと アニメ映画 知識が結構増えるラブレター」では、古今東西のアニメ映画を、より楽しめるような情報をほぼ毎日発信中です。
初月無料となっているので、まずは定期購読(月480円)をポチってみてくださいな。月々20記事前後で配信中なので、ひと記事25円以下で読める計算になってます。お支払い月の記事は読み放題になりますよー。

過去記事はアーカイブのマガジンを購入しても読むことができます。

_________________________

ついに王手!『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の興行収入が大台突破!

この続きをみるには

この続き: 1,766文字 / 画像1枚
この記事が含まれているマガジンを購入する
『読むと “アニメ映画” 知識が結構増えるラブレター』2020年11月分の買い切り用のアーカイヴマガジンです。

読むとアニメ映画知識が結構増えるラブレターの2020年11月分をまとめています。 【 この月に取り上げている作品 】劇場版「鬼滅の刃」無限…

または、記事単体で購入する

映画週末動員数ランキング11月4週目のアニメ映画動向レポート!&『鬼滅の刃』の日本興行収入記録への王手!

ネジムラ89

198円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
めちゃ嬉しいです。感謝。
4
缶バッジ販売専門店「カンバーバッチ」のオーナーの傍らアニメ映画ライターとして各種メディアで執筆中。国内外問わずアニメ映画を中心とした有益情報を多くの人に提供できるよう努めて参ります。 お仕事のご依頼お気軽にどうぞ→連絡先:menkurai@infoseek.jp