見出し画像

『シドニアの騎士』が劇場版として復活!そもそも『シドニアの騎士』ってなんだ?

こんにちは。
アニメ映画ライターのネジムラ89です。

新作アニメ映画の公開が新たに発表されたのでそちらの紹介を。

『シドニアの騎士 あいつむぐほし』が2021年公開!

『シドニアの騎士あいつむぐほし』が2021年に公開されることが発表されました。

画像1

総監督は、『BLAME!』『GODZILLA』などでも監督を務めてきた瀬下寛之さん。そして監督には『空挺ドラゴンズ』の吉平 "Tady" 直弘監督さんが務めます。

アニメーション制作は、それらの作品やこれまでの『シドニアの騎士』のアニメーションシリーズ同様、ポリゴンピクチュアズが務めます。

“復活”の『シドニアの騎士』

『シドニアの騎士』はもともと月刊アフタヌーンにて連載されていた漫画が原作の作品。作者である弐瓶勉(にへいつとむ)さんは今回の『シドニアの騎士あいつむぐほし』でも総監修を務めます。

画像2

出典:https://amzn.to/2Ax6eUv

『シドニアの騎士』はこれまでにTVアニメシリーズが2シリーズと劇場版が1作品が制作されています。

画像3

と言っても、『劇場版シドニアの騎士』はTVアニメシリーズの総集編映画。完全新作アニメ映画としては今回の『シドニアの騎士あいつむぐほし』が初と言ってもいいでしょう。

『シドニアの騎士あいつむぐほし』ではTVアニメシリーズの第2シリーズから10年後の世界を舞台に、原作では語られていない内容が描かれるとのこと。

原作は一応完結していて、TVアニメはまだそこまでを描ききっていないので、今回は最後までアニメ化してくれるのでしょうか。

『シドニアの騎士』が売り出す意外な商品?

そんな『シドニアの騎士』のタイアップ企画なのかはわかりませんが、2020年末に、意外な関連アイテムが発売するようです。

_________________________

ここからはマガジン「読むと アニメ映画 知識が結構増えるラブレター」の購読者、もしくは単品で記事をご購入いただいた方のみ閲覧いただけます。

「読むと アニメ映画 知識が結構増えるラブレター」では、古今東西のアニメ映画を、より楽しめるような情報をほぼ毎日発信中です。
初月無料となっているので、まずは定期購読(月480円)をポチってみてくださいな。月々20記事前後で配信中なので、ひと記事25円以下で読める計算になってます。お支払い月の記事は読み放題になりますよー。

過去記事はアーカイブのマガジンを購入しても読むことができます。


_________________________

この続きをみるには

この続き: 692文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
『読むと “アニメ映画” 知識が結構増えるラブレター』2020年7月分の買い切り用のアーカイヴマガジンです。

読むとアニメ映画知識が結構増えるラブレターの2020年7月分をまとめています。【 この月に取り上げている作品 】Kill It and L…

または、記事単体で購入する

『シドニアの騎士』が劇場版として復活!そもそも『シドニアの騎士』ってなんだ?

ネジムラ89

198円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
めちゃ嬉しいです。感謝。
1
缶バッジ販売専門店「カンバーバッチ」のオーナーの傍らアニメ映画ライターとして各種メディアで執筆中。国内外問わずアニメ映画を中心とした有益情報を多くの人に提供できるよう努めて参ります。 お仕事のご依頼お気軽にどうぞ→連絡先:menkurai@infoseek.jp

こちらでもピックアップされています

読むと “アニメ映画” 知識が結構増えるラブレター
読むと “アニメ映画” 知識が結構増えるラブレター
  • ¥480 / 月
  • 初月無料

アニメ映画に関する最新情報、イベントレポート、古今東西のアニメ映画作品レコメンド、中国アニメ映画事情、Tipsなどなど…アニメ映画に関する情報を毎日更新を目標にお届け。 アニメ映画なら、ジャンルを問わず萌え系から未就学児向け作品まで網羅。世界スケールでアニメ映画の“今”を教えちゃいます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。