見出し画像

映画週末動員数ランキング10月3週目のアニメ映画動向レポート!&早くも歴史的快挙!劇場版鬼滅の刃が打ち立てた記録総括

こんにちは。
アニメ映画ライターのネジムラ89です。

すごいことになってしまっている10月3週の週末動員数ランキング。
ランキングの数字だけでは、どうすごいことになってるかが分かりにくいですが、まずはTOP10の紹介から。

2020年10月17日〜10月18日の週末動員数ランキング

1位 劇場版「鬼滅の刃」無限列車編 ★
2位 夜明けを信じて。
3位 TENET テネット
4位 浅田家!
5位 劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデン
6位 スパイの妻<劇場版>
7位 映画クレヨンしんちゃん激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者
8位 みをつくし料理帖
9位 望み
10位 映画ドラえもん のび太の新恐竜

参照:http://www.kogyotsushin.com/archives/weekend/202010/18000000.php

鬼滅の刃が前人未到のぶっちぎりな興行記録を打ち立て首位!
どれくらいすごい記録なのかは後半で紹介します。

5位にヴァイオレット、7位にしんちゃん、10位にドラえもん。
引き続き他のアニメ映画もTOP10圏内で奮闘中。

11週目もランクインしているドラえもんもすごいですが、その興収を軽々3日で飛び越えているのが鬼滅の刃ということで、その記録の大きさを痛感する次第です。

『トロールズミュージック★パワー』がTOP10圏外へ。
もう1週ぐらい踏ん張って欲しかったなぁ。
応援しているので、今週も公式の動画貼っておきますね。

実写映画では8週目を迎える『事故物件』がTOP10圏外へ。
こちらも長い期間ランクインしてましたね。


以上、そんな感ジ。
今週末は『どうにかなる日々』の公開がスタート。実写では『きみの瞳が問いかけている』が上映開始。

鬼滅の刃をえぐってくるような大作という大作もないで、よっぽどの初動型でなければ2週目も高スコアが期待できそう。特典切れが悩みどころでしょうか。

劇場興行外では、NETFLIXで『フェイフェイと月の冒険』が配信開始。
こちらもお忘れなく。


以下、記事購入してくれた人やマガジン購読者向けに『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の異常な記録の数々の話をピックアップ。


今月の新作映画に関しては以下の記事をご参照くださいませ。

先週のランキングについては、こちらをご参照くださいませ。

以下、記事購入してくれた人やマガジン購読者向けに『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の異常な記録の数々の話をピックアップ。
まさに鬼のような記録の連続で、ッベーことになってるッス。

_________________________

ここからはマガジン「読むと アニメ映画 知識が結構増えるラブレター」の購読者、もしくは単品でこの記事をご購入いただいた方のみ閲覧いただけます。

「読むと アニメ映画 知識が結構増えるラブレター」では、古今東西のアニメ映画を、より楽しめるような情報をほぼ毎日発信中です。
初月無料となっているので、まずは定期購読(月480円)をポチってみてくださいな。月々20記事前後で配信中なので、ひと記事25円以下で読める計算になってます。お支払い月の記事は読み放題になりますよー。

過去記事はアーカイブのマガジンを購入しても読むことができます。


_________________________

『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の公開スタート!劇場は異様な熱気!

2020年10月16日(金)ついに『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の公開がスタート。私も劇場に足を運びつつも、早朝からその異様な熱気を楽しく感じていました。

この続きをみるには

この続き: 2,451文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
『読むと “アニメ映画” 知識が結構増えるラブレター』2020年10月分の買い切り用のアーカイヴマガジンです。

読むとアニメ映画知識が結構増えるラブレターの2020年10月分をまとめています。【 この月に取り上げている作品 】劇場版「鬼滅の刃」無限列…

または、記事単体で購入する

映画週末動員数ランキング10月3週目のアニメ映画動向レポート!&早くも歴史的快挙!劇場版鬼滅の刃が打ち立てた記録総括

ネジムラ89

198円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
めちゃ嬉しいです。感謝。
2
缶バッジ販売専門店「カンバーバッチ」のオーナーの傍らアニメ映画ライターとして各種メディアで執筆中。国内外問わずアニメ映画を中心とした有益情報を多くの人に提供できるよう努めて参ります。 お仕事のご依頼お気軽にどうぞ→連絡先:menkurai@infoseek.jp

こちらでもピックアップされています

読むと “アニメ映画” 知識が結構増えるラブレター
読むと “アニメ映画” 知識が結構増えるラブレター
  • ¥480 / 月
  • 初月無料

アニメ映画に関する最新情報、イベントレポート、古今東西のアニメ映画作品レコメンド、中国アニメ映画事情、Tipsなどなど…アニメ映画に関する情報を毎日更新を目標にお届け。 アニメ映画なら、ジャンルを問わず萌え系から未就学児向け作品まで網羅。世界スケールでアニメ映画の“今”を教えちゃいます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。