見出し画像

「男性にとっての世界」を想像すること

 というわけで、明日の夜は一二三(ひふみ)さんとの対談キャスである。一二三さんはもともと個人的に存じ上げている方であったが、私がキャスなどで「最近のジェンダー関係の話題に関する、女性の方々の意見も聴きたいですね」ということを言っていたら、有り難くもお声がけをいただいたというわけだ。なにしろ現役の男子のお母様ということで、どんなお話をしていただけるのか、私もたいへん楽しみである。

「男の子の母親に映る世界」というテーマに関しては、以前に『男子劣化社会(Man Disconnected)』という書籍が話題になった頃に、SNSなどでも多く語られていた記憶がある。本書の邦題はずいぶん煽り気味のものになっているが、その内容は “Man Disconnected” という原題からも知られるように、社会と円満に繋がることができず、そこから切り離されがちな現代の男性たちの困難について多く考察したものだ。そこでは当然、「男の子の子育て」や、そこで両親が果たすべき役割についても言及されている。いま苦しんでいる男性たちがより健全かつ幸福な形で社会と繋がることができるためのヒントを満載した実に啓発的な著作であるが、この内容に現状のような邦題が付されているということ自体が、ある種の「世相」を表現しているとも言えるだろう。

 ところで、今日は以前のこんさんとの対談でも話題となった「女性版恋愛工学」について、こんなツイートもしたりしていた。

この続きをみるには

この続き: 1,475文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
2021年3月のエントリをまとめたもの。記事の有料部分は全て読める上、踏み込んだ内容を語るツイキャス放送の視聴パスも入ったお得なセットです!

2021年3月のエントリをまとめたマガジン。当月公開記事の有料部分が全て読めるのに加えて、ツイキャス放送(録画)の視聴パスも入ったお得なセ…

または、記事単体で購入する

「男性にとっての世界」を想像すること

ニー仏

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
吉:そこそこ上手いことやれる日ですね。夕食は少し贅沢してもいいかも。
24
もにょもにょ言語化、あと瞑想とか。noteは月初の記事のツイキャス録画パスと、その他の通常エントリの有料部分をまとめてマガジンにて購入可能な形で運用中。ほしいものリストからご喜捨いただいた方々には、ニー仏から幸せをお祈りします→ https://amzn.to/2qZivM6