見出し画像

【社員インタビュー】「第4の公共交通機関=NearMe」と、誰もが知っている当たり前のサービスにしたい

こんにちは。今回は、第5回の社員インタビューとして、事業開発・マーケティングディレクターの真弓聖悟さんをご紹介したいと思います!

真弓さんは、前職では広告代理店のセプテーニにて国内・海外と幅広く活躍されておりました。 海外赴任時代は各国の拠点立ち上げを担当、採用から事業開発、マネジメントなど一通り経験され、帰国後は国内でグローバル事業担当として日本と各国を繋ぐパイプ役として経営に従事されておりました。

そんな真弓さんにNearMeにジョインした理由やどのような業務を行なっているか、そして今後の目標について聞いてみました!

真弓 聖悟
Director, Marketing and Business div

Ex. セプテーニ グローバル事業の立ち上げ、複数の海外拠点拡大に従事
趣味は、ドライブ、コーヒー、ガジェット、音楽、キャンプ、体を動かすこと

---

NearMeにジョインした理由


前職は業界が急成長したこともあり、比較的早い段階でマネジメントを経験することになったのですが、現場に出て業務を行う機会が少なくなりました。コロナ禍になる前は出張で海外を飛び回っていましたが、時間に余裕ができたことで今後の自分のキャリアを考えたときに、手触り感があり、且つ成長できる機会を求めていました。

今までの経験を活かしつつ0から事業開発やマーケティングを経験でき、尚且つ転職するなら大きく成長しそうな業界、そして代理店ではなく事業会社の方がそれらを実現できると考えました。

CEOの高原さんとは10年以上前から知り合いであり、移動の面での「もったいない」をなくし、地域貢献や交通課題を解決しようとするNearMeの姿勢に惹かれました。

また、タクシーの相乗りという新しい分野なのでハードルが高そうだなと思いましたが、交通の常識が大きく変わるかもしれないという期待もあり、自分もその変革のタイミングを目の当たりにしたいという思いでジョインしました。


業務内容の概要を教えてください


私は事業開発、マーケティングを担当しております。 まずは事業開発ですが、デマンド業務とサプライ業務と大きく2つに分かれます。

デマンド業務としては企業や自治体の皆様と協業プランやビジネススキームを共有し、新しい交通事業を一緒に作っています。また、サプライ業務としては、タクシーやハイヤー会社様への営業やビジネスプランの作成しています。

デマンド業務・サプライ業務に共通して言えることなのですが、NearMeのAI技術を使用したサービスは斬新であるが故に、サービスが企業や自治体の皆様のご要望に沿っているかといったイメージの共有や、既存のタクシー事業にNearMeのサービスを取り込むことが難しい場面もあります。

しかしながら、昨今のタクシー業界が抱えるドライバー不足や顧客の獲得といった課題に対し、NearMeの技術はプラスの影響を与えられると考えているので、タクシー業界を盛り上げるためにも引き続きコミュニケーションを取っていきたいと思います。

マーケティングについては、NearMeの事業やサービスの認知度をどのようにして向上させるか、戦略立案から実行・分析、そして改善まで実施しております。 現時点で競合がいないという点で有利ではあると思いますが、前例がないため、限られた予算の中でどのようにして認知度を上げていくか、模索と挑戦の日々を過ごしています。


1日の業務の流れを教えてください


メールや1日のスケジュールを確認した後、企業や自治体、社内メンバーとの打ち合わせを行うことが多いですね。
マーケティングの過去の結果を踏まえてどの媒体、どのターゲットに向けて広告を出すかの改善案を検討したり、新規・既存の企業様と今後どのように協業していくかの議論を行います。

他にも、実際にフィールドテストでNearMeのサービスのUX/UIを検証し、お客様により快適に ご利用いただけるにはどうすれば良いかの確認も行なっています。


NearMeでのやりがい、働いてよかったこと

徐々にNearMeの利用者が増えて反響をいただけていることから、新しいマーケットを作っている実感があります。0からサービスを作って企業様と共有、そしてお客様にお届けするまでの過程に楽しさを感じておりますが、前述の通り、楽しさ以外にもNearMeを利用するイメージを共有する難しさがあり、日々チャレンジの連続です。 チャレンジし続け、結果的にサービスの普及に繋がっていることは自分にとって大きな経験であり、NearMeでのやりがいであると感じます。

チームとのコラボレーション

企業や自治体の皆様からご相談いただく際、ご依頼いただく理想の姿をしっかりとヒアリングした上でプロダクトやエンジニア、CSチームと話し合います。ご要望がふわっとした状態で始まることもありますが、皆様にとってどのような仕組みがベストなのかを社内メンバーと擦り合わせて形にしていく過程がとても楽しいですね。


今後NearMeで成し遂げたいこと


「第4の公共交通機関=NearMe」と、誰でも知っているサービスにしたいです。 直近の目標としては、外出の機会が増えたことで需要が戻りつつある空港送迎のnearMe.Airport(ニアミーエアポート)が拡大フェーズに入ったので、次は街中移動のnearMe.Town(ニアミータウン)の立ち上げを早く実現し、会社を新たなフェーズに持っていきたいです。 他にも、組織開発・人事制度の整備など働きやすく魅力的な組織にしていくことにも興味があるので、どんどん担当業務の枠を超えて挑戦していきたいですね。


こんな方と仕事がしたい!


「地域資産と人々のニーズをマッチングするプラットフォームを作る」というMissonへの共感を前提として、毎日の様々な課題を乗り越えるための精神的・身体的なタフさや、変化に対する許容度が高い方に来ていただきたいです。本当に毎日様々なことが起こりますが、刺激的な日々であることは間違い無いので、興味のある方はお話しを聞くだけでも良いのでお待ちしております!

個別でお話しさせていただくことも可能です!こちらからご連絡ください



ニアミーでは、一緒に新しい交通を作る仲間を募集しています!関心のある方は、以下より採用サイト/本サイトをご覧ください。

採用サイト


本サイト


この記事が参加している募集

社員紹介

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?