言わないと誰も知らない。だから、恥ずかしいけど始めます

はじめまして!釧路在住の名塚ちひろです。
フリーでデザインの仕事や写真を撮っているほか、釧路をクスッと発信する「クスろ」の副代表・制作担当であり、釧路市阿寒町でゲストハウスコケコッコーを経営しています。

ずーっと書こうと思っていたnote。でもずっと書けませんでした。
なぜなら…恥ずかしかったから…!!
自分の想いを伝えることが恥ずかしかったから…自分の言葉に自信がなかったから…
そう、だから私、書けませんでした…!情けないし、格好悪い…!知ってる!

でもね、それはとても小っちぇ自分のプライドを守りたいだけなんじゃないかと思い知らされたのが、今年の3月に開催した道東誘致大作戦でした。

(photo by 鶴と亀 小林くん)


同じくローカルでともに活動する1988(北見)の拓郎に誘われ、ローカルマーケット(十勝)のじんちゃんと、同じくクスろのか志こと取り組んだプロジェクト。
ずっと憧れていたゲストを道東にお呼びして、道東のポテンシャルを探ってもらおう!となんともゲスト頼みな(そして無謀な)企画で、クラウドファンディングで資金を募り、なんとか開催までたどり着きました。
このあたりは拓郎やじんちゃんが詳しくnoteで書いてくれています。

私も拓郎・じんちゃんと同様に、ゲストのみなさんから厳しいお言葉をたくさんいただいたのですが、ただ打ちひしがれるだけで(2週間くらい再起不能だった)、2人のように整理して自分の気持ちを書けるわけでもなく、「ちゃんと書けるの、かっこいいな〜」と三十路を越えた女が、指を咥えてモジモジしていました。(あぁ情けない)

そして先日、道東誘致大作戦のスピンオフ企画として、8/25-26に十勝で開催された「脳天直撃学校祭」で、またたくさんのゲストが道東に来てくださいました。

そこで、私の脳天を直撃したのが、ALL YOURSの木村さんの

「やりたいことは人に言わないと誰も知らない」

という言葉でした。
あ…私だれにも自分の思い伝えてない。
たまにインタビューを受けて、誰かがまとめてくれるのを頼っているだけだ…と気付いたのです。

釧路にUターンして2年、やりたいことは少しずつ形になってきてはいるけれど、思ったよりも加速しないことに、焦りも出ていました。
最近は周囲との不協和音が生じることも少なくなく、頑張っている私を見てよ!気づいてよ!察してよ!というイライラ知らぬ間にぶつけて、周囲の人たちを傷つけてしまっていたのかもしれません。
あぁ、そうか、私が何も伝えていなかったから、不協和音が生まれてしまったのか…とこの時、すべて腑に落ちました。

私は、自分のやっていることに自信もないし、やりたいことがイケてなかったり、ベストではないことも多いかもしれないけど、それでも、伝えていかないと実現できないし、仲間も増えていかない。
ローカルにいるからこそ、感情の共有が大事かもしれない。
だから、めちゃくちゃ恥ずかしいし、苦手だけど、自分の思いを発信していこうと決めました。

photo by Ikuya Sasaki

5月頃から書こう書こうと思いながら下書きばかり溜まっていたのですが、今回ようやく公開しようと思えたのは、同じく脳天直撃学校祭をきっかけにnoteを始めた深川の田中優伍くんや

星野絵麻さんに背中を押されたからです(勝手に)

そして、じんちゃんの赤裸々な投稿に、また指を咥えてしまったジェラシーは言わずともがな!

あぁ…もう、あいかわらずダサいなぁ…アタシ!
こんなダサい私を、よろしくどうぞ…!!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
今日1日頑張れそうです!
32
1986年生まれ。2016年に11年ぶりに釧路にUターン。釧路市阿寒町でゲストハウスコケコッコー経営。釧路をクスッと発信する「クスろ」副代表。一般社団法人ドット道東 理事。 フリーでデザインや写真もやっています。知り合いに似ているとよく言われます。