見出し画像

スマートホームで電源管理にこだわったデスク環境

↓こちらのマガジンにあこがれ、いつか自分もデスク周りについて書いてみたいと思い今回このnoteを書きました。

作業環境が整ってきてので、自分なりのこだわりを紹介していこうと思います!

-- デスク周りの紹介 --

現状のデスクはこんな感じです↓

画像1

モニター、PC周辺機器、スマートスピーカー、書籍など必要なモノだけ置いています。

画像2

(お気に入りはフレームレスのモニター)

画像3

配線はデスク下のケーブルトレーにまとめています。(配線処理はもう少し改善したい^^;)

画像4

と、ざっとデスク周りの紹介はこんな感じです。
よく見かけそうなシンプルな構成ですが、僕がこだわったのはズバり電源管理です!

スマートホームを活用した電源管理

僕は電源タップにこだわりがあり、それは個別でスイッチのオン / オフができるかどうかです。(こまめに節電したいため)

こちらは、以前まで使用していたエレコムの電源タップです。

個別スイッチで必要なときだけオン / オフできるので気に入っていました。しかし、デメリットとしてスイッチが手の届く範囲に置く必要がありました。

できるだけ、デスクに座ってスイッチが届きやすい場所に置く必要があったので、デスク裏への収納がしづらかったです。

そして、そんな悩みを解決してくれるベストアイテムに出会いました!

スマート電源タップ

↓こちらの電源タップは、スマホアプリから電源管理ができるアイテムです。

いわゆるスマートホームと呼ばれるもので、アレクサなどと連携すると音声操作で電源管理することも可能です。

画像5

まさに、自分が求めていた理想の電源タップで即購入しました!
設置場所に縛られることなく、デスク下の収納が実現しました。

画像6


音声操作でパソコンをつける

さきほどの電源タップがアレクサと連携できることで、さらに可能性が広がりました。

それは、音声操作でパソコンのオン / オフが可能になったことです。

まずAmazon Echo Show 5を購入して、電源タップ(スマートホーム)を音声操作できるように連携しました。

ぼくは、Macbook Proをクラムシェルモードで使用しているので、充電器とモニターの電源がセットで必要になります。

画像7

アレクサに”充電器とモニターの電源を同時につける設定” と "消す設定” をそれぞれつけました。

画像8

画像9

Macの電源は基本落とさずスリープ状態にすることで、電源のオン / オフだけで擬似的にPCを音声操作することができます。

画像10

画像11


NFCタグでもっと手軽に電源管理

アプリと音声操作で十分満足していたのですが、たまたまこちらの動画NFCタグシールというモノを知り、スグに取り入れたいと思いました。

・NFCタグシールとは
Suicaや電子マネーなどのスマホをかざすだけで、動作が起こるような仕組みを簡易につくれるシールタグ。

さっそく、AmazonでこちらのNFCタグシールを購入しました(スグに影響されやすい^^;)

モノ自体は、普通のシールで裏面に薄い基盤のようなものがあり、そこにスマホをかざして設定など登録できます。(デスク裏に設置しました)

画像12

iPhoneを使用しているので、ショートカット(アプリ)からNFCタグを登録して、スマートホームと連携させます。(詳しい設定は上記動画より

画像13

こんな感じでiPhoneをシールにかざすだけで、ショートカットに登録した設定が起動されます。

画像14

これでアプリ、音声操作、かざす、3つの電源管理が実現しました!
↓まとめるとこんな感じです。

画像15

さよなら物理スイッチ、
ありがとうスマート電源タップ。

──

-- デスクアイテムの紹介 --

ココからはおまけで、普段使用しているデスクアイテムを紹介していきます。一覧はざっとこんな感じです↓

画像27

1. ワークスペース関連

メインの作業スペースとなるここは、こだわりが一番強いアイテムで固めています!

画像16

・Magic Keyboard(US)

長年Macを使用しているので、純正の打鍵感じゃないと落ち着かないカラダになっています。USはスッキリしているのと、スペースキーが広いのがポイントです。

・ロジクール MX MASTER 3

Magic Mouseが不調でこちらに買い替えたのですが、機能性がすばらしくて愛用しています。ジェスチャー機能が優秀で、Magic Mouseのような操作ができるのがよかったです。

・低反発リストレスト

デスクに長時間座っているので、手首やウデの負担を軽減するため購入しました。これが”ある・なし”でだいぶ負担が変わってくるので、一番おすすめしたいアイテムです!

・デスクマット

マウスパッドだと小さいため、動きに制限ができるのでデスクマットを購入しました。すべり心地や統一感などが増してよかったです。


2. モニター関連

画像24

・LG 27インチ モニター

モニター史上イチ番好きなデザインです。ベゼルの一切ないフレームで没入感があります。サイズも27インチでこれ1枚でも十分作業ができます。


画像18

・モニターアーム

モニターと目線の高さをあわせるため購入しました。ガススプリング式で自由に可動ができて重宝しています。


画像28

・スマート電源タップ

買って損はないかと思います!(説明略)

・ケーブルトレー

クランプ式で取り付けが簡単で、奥行きも確保されているので大きめの充電器やケーブルなども収納できます!


3. ケーブル関連

画像22

・ケーブルホルダー

スマホの充電ケーブルは出しっぱなしだと、見栄えがわるいのでこちらのクリップを購入しました。デスクの側面につけたら可愛くなりました。


画像29

結束バンド(マジックテープ式)

前から使っていて、長さ調節や付けかえが簡単にできるのでおすすめです。


4. ガジェット関連

画像19

・Amazon Echo Show 5

暮らしに欠かせないアイテムとなっています。部屋の時計、音楽、スマートホームとの連携、さまざまな面で活躍しています!

画像30


画像21

・Nature Remo mini(スマートリモコン)

部屋の照明はこれで管理していて、アレクサにお願いするだけで電気を付けてくれます。


画像23

・AirPods Pro

日常生活で欠かせないアイテムです!


・Anker Soundcore2(防水スピーカー)

お風呂用に購入したのですが、作業スペースでも活躍してMacのスピーカーに使用しています。


・スマホスタンド

シンプルで使いやすく重宝しています


5. 必需品 / その他

画像17

・ティッシュ+ 魔法の両面テープ

ティッシュをデスク裏に貼り付けているのですが、たまたま見つけた”魔法のテープ”という粘着性が強くはがしやすい両面テープを使用しています。


画像29

・Jins PC用メガネ

PCでの作業は目がつかれるので、これがないとやってられないです。

商品URL https://www.jins.com/jp/item/MUF-19S-231_94.html


画像25

・デザイン本3種の神器

電子書籍派なのですが、このシリーズだけは毎回書籍で購入するようにしています。出版している ingectar‐eさんは他にもすてきなデザイン本を出されているので要チェックです!


おわりに

画像30

スマートホームを取り入れたことで、デスク環境が一気に向上しました!中でも部屋の電源管理が文字どおりスマートになったのが1番でした。

デスク周りはこだわりだすとキリがないですが、どうしたら快適になるかを試行錯誤してるときが実は楽しかったりします!

画像31

このnoteでひとつでも気になるアイテムがありましたら、嬉しい限りです。

もし質問などありましたら、
お気軽にコメントやTwitterまでご連絡ください(^^)




この記事が参加している募集

買ってよかったもの

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ねいび / デザイナー

最後まで読んでいただきありがとうございます😊 もしよかったら「スキ」していただけると嬉しいです。

あなたのスキが私にとって大きなスキになります!
84
自分が感じたこと、好きなことを、 気ままに発信していきます。 Portfolio:https://neibi.net/