インターステラテクノロジズ

インターステラテクノロジズ株式会社は、北海道大樹町に拠点を置くロケット開発企業です。「…

インターステラテクノロジズ

インターステラテクノロジズ株式会社は、北海道大樹町に拠点を置くロケット開発企業です。「誰もが行ける宇宙の実現」を目指して、世界一低価格で便利なロケットを作っています。2019年5月、観測ロケット「宇宙品質にシフト MOMO3号機」を打上げ、国内の民間企業で初めて宇宙空間に到達。

マガジン

最近の記事

【IST職業体験】大樹中学校の二人が大樹本社に来てくれました

インターステラテクノロジズ(以下、IST)人事の片桐です。先日、大樹中学校の二人が職業体験に来ていただいたので、その様子を紹介します。 中学校の職業体験に関する相談はサンエイ牧場の氏家さんからご紹介いただき、ISTは今年初めてプログラムに参加することになりました。職業体験は二日間で実施。職業体験として実際に仕事を行うのはもちろん、工場見学・射場見学なども行いました。 Day1職業体験を行う二人がISTに出社。そして二人から挨拶後すぐに履歴書を貰いました。「得意教科」や「職

    • 【品質管理エンジニア募集】ものづくり最後の砦。ゼロからつくる品質管理の挑戦

      こんにちは!インターステラテクノロジズ株式会社(以下、IST)の人事です。 ISTでは、今後もロケット開発を進めるために人員だけでなく、新たな拠点や施設を拡充中。そして現在、品質管理の強化に向けて、品質管理エンジニアを募集しています。 品質管理チームのミッションはロケット部品のものづくり品質を確保すること。 そんなものづくりの最後の砦とも言える品質管理。 ロケット開発を手掛けるISTの品質管理チームは、具体的にどのような仕事をしているのか。 今回は品質管理チームの仕事

      • 【イベントレポート】Recruitment Day in Tokyo2023

        インターステラテクノロジズ(以下、IST)人事の片桐です。今回のnoteでは先日開催したRecruitment Day in Tokyo2023の紹介したいと思います。本イベントは2022年12月開催以来の採用イベントとなり、たくさんの方にお越しいただきました。 今回も全職種/中途/新卒/インターン問わず募集をして、合計で80名近くお申込みいただきました。イベント開催前日には文部科学省の「中小企業イノベーション創出推進事業(SBIRフェーズ3)」に採択されたことなど、話題性

        • 【設備エンジニア募集】ゼロから作る!ロケットを地上から支援するエンジニアたち

          こんにちは!インターステラテクノロジズ株式会社(以下、IST)の人事です。 現在ISTでは、開発部設備グループに所属するエンジニアを募集しています。 設備グループのミッションはロケットを地上から支援する設備を”ゼロ”から作り上げること。 ISTの設備グループとは、具体的にどのような仕事をしているのか。 今回は設備グループの仕事や求められるスキルなどを設備グループに所属するエンジニアの横山さんと二階堂さんのお二人にお話を伺いました。 ロケット0段目を作る設備グループー設

        【IST職業体験】大樹中学校の二人が大樹本社に来てくれました

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • ISTを知る
          インターステラテクノロジズ
        • イベントレポート
          インターステラテクノロジズ
        • 社員が執筆した記事
          インターステラテクノロジズ
        • メンバーインタビュー
          インターステラテクノロジズ
        • 代表メッセージ
          インターステラテクノロジズ

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          仕事と子育てを両立!知識ゼロから宇宙開発を支える事務スタッフの挑戦

          こんにちは!インターステラテクノロジズ(以下、IST)の人事です。 ISTでは現在、各部署で事務アルバイトを募集しています。 ロケット開発をしている会社の事務はどんな仕事なのか? 今回のnoteではISTの管理部購買グループで購買事務として働く西村さんに、日々の業務内容やISTで働く魅力について伺いました。 ロケット開発を事務から支える今回のインタビュイーである西村さん。 大樹町の隣町、広尾町出身で、北海道広尾高等学校卒業後、パン屋の接客販売、歯科助手、農協の購買事務を

          仕事と子育てを両立!知識ゼロから宇宙開発を支える事務スタッフの挑戦

          【航空業界からロケット企業へ】異業種から転職した二人のリアル!

          はじめまして。インターステラテクノロジズ(以下、IST)人事の片桐です。ISTにはさまざまな業種出身の方がいます。そこで今回は航空業界から転職された吉田さんと知念さんにインタビューを実施して、入社のきっかけ、仕事内容、北海道の暮らしなどについて聞いてみたいと思います。 ーまず二人のプロフィールについて聞かせてください。 (吉田)1982年生まれ、出身は茨城県です。大学卒業後、新卒で大手航空会社に入社し、中大型旅客機の重整備、運航整備業務に従事していました。現在は生技・生産

          【航空業界からロケット企業へ】異業種から転職した二人のリアル!

          人事としての入社して1年経った今、「現在地」と「未来」

          こんにちは。インターステラテクノロジズ(以下、IST)人事の片桐です。2023年7月でISTに入社して丸1年が経ちましたので、1年の振り返りも兼ねて筆を執ります。また1~2年後の人事組織をどのように発展させていきたいのか、今考えていることをまとめたいと思います(ISTの人事に興味のある方に読んでいただけたら嬉しいです)。 2022年7月~2022年12月(適応と分析)まず入社後直後は引継ぎを受けながら、自分が担当する仕事内容を整理する必要がありました。これまで業務を担ってい

          人事としての入社して1年経った今、「現在地」と「未来」

          ベンチャー×宇宙業界×経理、"ここでしかできない仕事"とは?

          こんにちは、インターステラテクノロジズ(以下、IST)の人事です。ISTでは現在、経理グループのメンバーを募集しています。今回のnoteでは仕事内容とISTの経理の魅力について、経理グループ・リーダーの遠藤にインタビューしました。 ──これまでの経歴と、現在の仕事内容について教えてください。 食品や通信業界などの経理を経て、2022年4月に入社しました。主な日常業務は支払いや経費精算業務ですが、月次決算業務に加えて基幹システム導入、内部統制や運用フローの改善といった経理部

          ベンチャー×宇宙業界×経理、"ここでしかできない仕事"とは?

          上場に臨むロケット開発ベンチャーの経理メンバーを募集します

           こんにちは、インターステラテクノロジズ(以下、IST)人事です。ISTではこのたび、上場準備に向けて新たに経理を担当する方を募集します。 今回の募集にあたり、ISTのビジネスモデルや経理の特徴について、経理を担当している小林(取締役CFO)と遠藤(経理グループ・リーダー)に、ISTの経理の特徴と今回の募集の背景について、人事からインタビューをしました。 民間のロケット製造会社の事業内容やビジネスモデル、今のISTだからこそ経験できる魅力を、二人の対談を通してご紹介いたし

          上場に臨むロケット開発ベンチャーの経理メンバーを募集します

          【エンジニア募集】 「ロケットの設計図をゼロから」描く、10人目の構造設計メンバーを募集します。【リーダー候補】

          ◆はじめに こんにちは。インターステラテクノロジズ株式会社(以下、IST)でロケットの構造設計を担当している清松です。2019年に新卒で岐阜県の航空機メーカーに入社したのち、2021年1月にISTに転職しました。 ISTでは現在ロケットの構造設計者を大募集中です。 ただ、他業界だと「ロケットの構造設計者って何をするのか分からない」という方や、同じ業界でも「ISTの様なベンチャーでは何が求められるのか分からない」という方は多いと思います。そうした方々に向けて、ロケットの開発

          【エンジニア募集】 「ロケットの設計図をゼロから」描く、10人目の構造設計メンバーを募集します。【リーダー候補】

          ISTS in 久留米 現地レポート

          インターステラテクノロジズ(IST)人事の片桐です。先日開催されたISTS(International Symposium on Space Technology and Science)に参加してきました。ISTSは2年に1回行われる宇宙関連のシンポジウムとなっております。前回は大分で開催されましたがコロナの影響でオンラインがメインとなり、今回は久しぶりのオフラインの開催となりました。 参加した6/3(土),6/4(日)は前夜祭のような位置づけで、元宇宙飛行士の金井宣茂さ

          ISTS in 久留米 現地レポート

          ロケットインターン体験記 〜事業開発編〜 : 最終回 「ISTでインターンを経験してみて。こんな人にISTのインターンはおすすめ!」 (全3回)

          前回は私がインターステラテクノロジズ(IST)の事業開発部に入って実際に行っていた業務を中心に紹介させていただきました。今回は私がインターン生として活動した3ヶ月間を通して、どんなことがインターン生として魅力的に感じたか、どんな方にインターン生をおすすめしたいかについて紹介します! この記事の中の人:自己紹介慶應義塾大学総合政策学部2年(休学中) 3社でのインターンを経験後、ISTでのインターンに応募。昨年は慶應大学の学生が所属する起業サークルKBCの学生団体の代表を務める

          ロケットインターン体験記 〜事業開発編〜 : 最終回 「ISTでインターンを経験してみて。こんな人にISTのインターンはおすすめ!」 (全3回)

          ロケットインターン体験記 〜事業開発編〜 : 第2回 「ISTの事業開発部は何をしているところなの?」 (全3回)

          前回は私がインターステラテクノロジズ(IST)に入ってどんなことを感じたのか、入ったからこそ分かったことについて触れさせていただきました。今回は実際に私がインターン生として、どのような業務をしていたのかをお伝えできればと思います。 この記事の中の人:自己紹介 慶應義塾大学総合政策学部2年(休学中) 3社でのインターンを経験後、ISTでのインターンに応募。昨年は慶應大学の学生が所属する起業サークルKBCの学生団体の代表を務める。サウナが好きで、会員制・サブスク型サウナコミュニ

          ロケットインターン体験記 〜事業開発編〜 : 第2回 「ISTの事業開発部は何をしているところなの?」 (全3回)

          ロケットインターン体験記 〜事業開発編〜 : 第1回 「中に入ってみたからこそ気づいた、ISTの魅力。」 (全3回)

          みなさん、はじめまして!インターステラテクノロジズ(IST)の事業開発部で3ヶ月間インターン生としてお世話になりました、大学2年生の渡邊光祐と申します。今回から3本立てで、私のISTでの3ヶ月間に渡るインターン生としての活動をご紹介します。ISTに入ったからこそわかった魅力やユニークな点を紹介することで、ISTに興味をお持ちの方が、「働く」という選択肢も考えられるような、ISTの中の様子やカルチャーを表す記事にしたいと思っています! この記事の中の人:自己紹介 慶應義塾大

          ロケットインターン体験記 〜事業開発編〜 : 第1回 「中に入ってみたからこそ気づいた、ISTの魅力。」 (全3回)

          1年ぶりの開催★IST全社定例拡大版

          みなさん、こんにちは。 今回は年に一回開催している「全社定例拡大版」の様子をレポートします。 新入社員の紹介や毎月の進捗状況などを共有する場として全社定例は毎月行っておりますが、拡大版では「年間を通しての目標」や「レクリエーションを通して一緒に働くメンバーを知る」ことを目的に実施しました。 午前の部役員からの挨拶、各部の発表、新入社員の紹介の3本立ての構成。 まずは役員からの挨拶ということで、稲川さんから始まり、堀江さん、その他の取締役から挨拶をしてもらいました(稲川さ

          1年ぶりの開催★IST全社定例拡大版

          ロケット開発ベンチャー初募集の「生産技術」を語る

          こんにちは。2020年4月からインターステラテクノロジズ株式会社(以下ISTと記載)でロケットの組立・打上げ運用に携わっている、組立グループの小谷将太です。もともと道内の乳業メーカーで働いておりましたが、ISTへの転職を決意し、家族で北海道大樹町へ移住してきました。 今回は、今取り組んでいる生産技術の仕事のことや、組立グループにはどういったメンバーがいるのかについて紹介します。また、大樹町での家族との暮らしについてもお話しします。 ISTでは一緒に働いてくれる仲間を募集して

          ロケット開発ベンチャー初募集の「生産技術」を語る