第四回_1

意識しておかないと、欲は死んでいく。



「今、あなたは何がしたいですか?」

こう問われたら、すぐに答えられますか?
些細なことでもいいから、出来れば複数答えられる方がいいです。
音楽が聴きたいなぁ、とかアニメが見たいなぁ、とか何でもいいんです。

すぐに思いつかなかった人は、
もうすでに欲が死にかけているかもしれません。




こんにちは!美少女画作家の細川成美です!
第3回目の記事は、「意識しておかないと、欲は死んでいく。」です。


どうでしょうか…?

みなさんから見ると私は、日々美少女を描いて、美少女について語って、
やりたいことをとにかく全力でやっているように見えるかもしれません。
そんな私が過去に陥ってしまった体験について、スポットを当てました。

これを読んだ人の中に、私と同じような状態に陥りそうだと感じる人が
一定数いたら、今すぐ危機感を持って欲しい…!

そういう人たちに向けて綴ります。



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


この続きをみるには

この続き: 4,346文字

意識しておかないと、欲は死んでいく。

細川成美

150円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
嬉しいです!
406
細川成美(Narumi Hosokawa) 画家/Japanese Artist/일본의 아티스트 私の全ての作品は少女を愛するあなたに。 東京藝術大学/描画装飾研究室  仕事や展示依頼⇒ gun.and.chocolate1028@gmail.com

こちらでもピックアップされています

#エッセイ 記事まとめ
#エッセイ 記事まとめ
  • 830本

noteに投稿されたエッセイをまとめていきます。

コメント (2)
私はイラストレーターをやっていて、細川さんと同じ年頃の子どもがいます。なので学業に専念させてくれる親子さんがとても立派だと思います。
多分、親子さんの負担を考えると「お金を稼げるようにならなくちゃ」という思いでがむしゃらにやって来たのだと思います。何よりも「お金を自分で稼ぐ」を目標に、ささいな欲求よりそちらを優先してきただけだと思います。「それは本当にやりたいことだったのか」おそらく、無くても良かったものかもしれませんね。
まだ学生さんなので、いろいろ経験して視野を広げることが大切だと思いますが、細川さんのやってきたこと、私はとても支持できます。社会では「お金を稼ぐ」は生活の基本ですから。
少し深呼吸をして、今の自分の立ち位置を確認して見てください。細川さんが「欲」と呼ぶものを踏み台にした結果、結構高いところまで行けたのではないでしょうか?

長々と失礼いたしました。
先ほどtwitterでこちらのページを見て、そのあとに違う方ですがまったく同じような内容のツイートをされていたのを見て、今衝動的にこの文章を打っています。
自分は、仕事としては不動産の仕事を3年ほど大学を卒業してからやってきているのですが、それまでやっていた「作曲」がまったく手につかない生活を送っていて、俗にいう「仕事人間」みたいになってしまって、趣味なんかまったく手につかない生活を今でも送っています。
自分の場合、専業で音楽を作っているわけではないのですが、「音楽に携わった仕事がしたい…」という気持ちが未だにあり、でも生活のためにはそうもいかず、「お金」のために就職をしたような感じです。
やっぱり大事なのは「生活・お金」だろうと、就職という道を歩みましたが、自分が生きていきたい方向性を3年間ほど考えずにここまで来たので、今になって、自分を自分たらしめていたものを探るようになってきました。
食事の事とか、三大欲求の事とか、今の自分に当てはまりすぎてました。笑
知的な「欲」・知的な「労働」を常に意識していこうと思いました。
やりたいことを意識して生きてみます。
長文失礼致しました。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。