見出し画像

(動画)第14回 一部/一霊四魂・三元八力/三千世界の立て替え立て直し・出口王仁三郎の勉強会

今月も引き続き、皆さまの安心安全確保を最優先させていただくため、第14回出口王仁三郎の勉強会(テーマ/一霊四魂・三元八力)は収録版の動画と音声を一部・二部・三部に分けてお届けします。

*動画と音声の内容は、同じものです。

藤原直哉より

“人が成長する過程では、必ず限界を越えて戻ってくるということが必要なのですよ”

“バラバラに考えると変な話になってしまうのですよ。一霊四魂も三元八力もバラバラに考えるとですね、お互い競い合っている風に見えてしまいますよね”

“1+1の答えは、ゼロから無限大までいかようにもいくわけでしょう。無限の世界から調和しているから、いかようにもなるということでしょう。オーケストラの楽器がいろいろあるので、その調和がいろいろあるわけですよ”

“天の世界と地の世界、両方に直霊と一霊四魂があって、それぞれ分掌が決まって、そこで統一を持って運営されていると”

“省みることは一番大事。発想を後ろに引き戻しちゃうのが後悔ですよね。新たなバランスを取るためには、省みること”

“四魂それぞれ松花堂弁当のように4つに並べてある、そうじゃないというわけですよ。この4つの御魂が揃うと自由自在に動けると。天地、前後、左右、時空、どこでも自由に動けるようになりますよということが書いてあるのですよ”
経済アナリスト・藤原直哉(藤原情報教育研究所)

第14回 一部 一霊四魂・三元八力

2020年/令和2年12月収録(会場開催なし)

・生き方の話
・量子物理学の世界_確率論
・神は本当にサイコロを振るのか
・因果応報
・真理の世界
・時間と空間_やや2
・量子的なゆらぎ
・この世を創った意味
・奇跡とは_親の世界と子の世界
・奇跡を実感_奇跡の必要性
・2つの部分からのこの世の構成
・物理の法則の真理
・現実界での言葉
・人間界の座標軸
・全体のハーモニー
・固まっていく力と溶けていく力が反発し合う_作用反作用
・大きな力とバラバラの力
・大きな調和を取るためのさまざまな働き
・全てはひとつ_権限委譲
・調整の具体的な意図
・受験勉強合格祈願
・24時間365日_時間と空間を越えた調整
・経絡_摩訶不思議
・霊魂_霊力_霊体
・直霊_一霊_大直日神
・おわりとはじめ
・ブラックホールのかたち_この世の根元のかたち
・神直日神
・太陽の霊魂_厳の身魂_霊主体従
・地の霊_瑞の身魂_体主霊従
・直霊_大曲津日の神_八十曲津日の神
・天と地が調和した状態_霊体一致_体五霊五
・直霊_荒魂(勇)_和魂(親)_幸魂(愛)_奇魂(智)
・曲霊_荒魂(争)_和魂(悪)_幸魂(逆)_奇魂(狂)
・体を重んじ霊を軽んずるに因りて成り出づる悪霊なり
・短絡的な行動
・神明の戒律_五情_恥_悔_省_畏_覚
・荒魂の体は勇也_勇の用は進果奮勉克也
・和魂の体は親也_親の用は平修斎治交也
・幸魂の体は愛也_愛の用は益造生化育也
・奇魂の体は智也_智の用は巧感察覚悟也
・経魂_荒和二魂_肝っ玉母さん_厳の御魂
・緯魂_幸奇二魂_博愛母さん_瑞の御魂
・経と緯_厳瑞合一したる至霊_伊都能売御魂_五六七の身魂
・省みるという直霊_神の内流
・奇跡が例外_奇跡が当たり前
・ひのもとの身魂_霊五体五(霊主体従)_体五霊五(体主霊従)

参考

霊界物語 > 第6巻 > 第5篇 一霊四魂 > 第26章 体五霊五
https://reikaimonogatari.net/index.php?obc=rm0626&prnt=on

霊界物語 > 第10巻 > 第2篇 禊身の段 > 第29章 言霊解三
https://reikaimonogatari.net/index.php?obc=rm1029&prnt=on

動画販売

動画(01:10:52)は、下記よりご覧いただけます。

*来夏8月までの各回テーマは、こちらに掲載しています。
*日々刻々と変わっていく状況を鑑みながら、今後も収録もしくは会場開催の判断をさせていただきます。

勉強会メンバーの皆さまとの再会が叶いますこと、新しくご縁いただく皆さまとご一緒できますことを藤原・樋口ともに心より愉しみにしております。


続きをみるには

残り 308字 / 2画像

¥ 1,500

期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?