見出し画像

iPadでグラレコ!使ってるツール・気をつけてる点〜#iPad芸人になりたくて〜

こんにちは、Webディレクター兼デザイナーやってるナナミチと申します。
これは グラフィックレコーディング Advent Calendar 201819日目の記事です!

2018年7月下旬、Twitterで見かけた#iPad芸人タグに参加したくて勢いで買ったiPad。イベント会場でのグラレコ実践経験ゼロの素人中の素人が使っているツール気をつけてる点を書きました。
もっと詳しいくグラレコを知りたい!という方はカレンダーをぜひご覧ください!

使ってるアプリ

色々試した結果、個人的に機能や操作方法を迷わず使えるこの3つです。
(普段からAdobe系ツールを使っている影響大)

メインは「Adobe Sketch」「Ps Express」では主に写真を加工してます。「背景透明化」は切り取りが簡単そうな写真を加工するのに使ってます。

実際に描いたもの

食レコ、グラレポ、ネイルレコ(勝手にタグ作ってる)など気まぐれに描いてます。

この4つは「Adobe Sketch」と「背景透明化」を使ってます。

気をつけてる点

1.色を3色以上使わない

アクセントカラーを使う勇気がまだ持てなくて、だいたい2色で明度を変えて使ってます。

2.情報を詰め込み過ぎない。要点をまとめる。
「よくわからない」と言われないように要点をまとめて、全体の構成を具体的にイメージしてから描いてます。(理解力・構成力もろもろIQが足りない…と毎回辛さと向き合う作業)

3.時間をかけすぎない!
アプリの機能が優秀なので気を抜くとペンツールや加工で無限に遊べるという罠があります。なので、自分なりに時間を区切ってます。

参考にした書籍

清水 淳子さんの「Graphic Recorder ―議論を可視化するグラフィックレコーディングの教科書」
大変お世話になっております!!ありがたすぎる書籍です。
こちらを参考にひたすら練習するのみ!!!!!!!!!!

いつかイベント会場でグラレコできるよう夢見つつ。。

内容薄っぺらくて恐縮ですが、参考になれば嬉しいです(/・ω・)/
最後まで読んでくださり、ありがとうございます!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

圧倒的感謝
17
ASUE株式会社のWebディレクター兼デザイナー。サイトリニューアル提案からLP制作、改善をしています。作って終わりじゃないデザインを追求するためマーケティングもかじってます。海外ドラマとイベント参加大好きマン。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。