マガジン2

課金者700名!名もちゃん気まぐれマガジンとは?(漫画あり)

名もなきライター(@writer_noname)といいます。
私は、note月額マガジン『名もちゃん気まぐれマガジン』(以下、マガジン)を発行しています。

月350円という低価格もさることながら、毎日更新であり、あまり私語をいれず有益さに特化しているのも、多くの人に支持されている理由なのかなと自分では思っています。

マガジンをご検討中の方に向けて、どんな内容か、損をしないか、ご自身のプラスになるか、説明していこうと思います。ちなみに、漫画もあります。

どんな内容?

・売上アップ術
・文字単価交渉術
・インバウンド営業
・Webで映える文章
・消耗しないインターネット術
・社会とビジネスから学ぶ
・なんでもいいから稼ぐ
・午後から寝て暮らす方法

こんな感じです。本当は、「Webで映える文章術」を増やしたいのですけど、文章術コンテンツってとても書くのが大変なので、たまに書く程度になっています。

こんな人にオススメ

・Webライター業の初心者~上級者
・営業に悩んでいる方
・学びをインプットアウトプットしたい方
・とにかく面白い文章が読みたい!方
・文章を愛する方

私としては、文章を愛する方に広く入っていただきたいです。実際、Webライターだけでなく、エンジニア、デザイナー、マーケター、営業、編集者、陶芸家、音楽家、漫画家、経営者、役員、(私の)クライアント、主婦・主夫、海外ノマド、無職にいたるまでありとあらゆる属性の方がマガジンに加入してくれています。大勢の方が課金してくれているので、月350円以上の価値はあります。断言します。


なぜそんなに安いの?

もともと、私は2018年6月に、長年の外食がたたって体調を壊したんですね。そしたら、フォロワーさんがいっぱい自炊のレシピを教えてくれたので、そのお礼で無料公開していたのです。その際に、値段を設定したのですけど、まあ誰も課金せんだろうと思って、月350円にしたのです。いまでは体調も良くなり、自炊もちょっぴり上手になりました。

月350円だと、気軽に入ってもらえるので、2018年12月に有料化に踏み切ったと同時に、課金者が一気に増えた形です。その後は、口コミ(バイラル)で拡散しました。みなさまのおかげです。


更新頻度は?

いちおう毎日更新を予定しています。マガジンの説明には月4回と表示されていますが、あれは、毎日更新に設定して更新できなかったらマガジンを廃刊されてしまうと聞きまして、ハードルを下げた形です。

実際、2018年7月の終わりから毎日更新を続けていますが、生活の一部になりつつあるので、更新頻度は下げずにお届けしようと思っています。


お試しで読みたい!

月350円なので、初月無料ではありません。1号だけ無料公開している記事があるので、そちらをどうぞ。投げ銭のpolcaをお願いした記事なので、無料公開しています。(普段は投げ銭のお願いはありません)


読んでいる人の感想は?

以下が、課金してくれている人たちの感想です。100%良い口コミで、みなさんの拡散によってのみ、広がった感じです。




(随時更新)


▽加入はこちらから


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

当マガジンのバックナンバーでもこの記事でも、好きな記事をツイッターで拡散していただいた方、抽選で2名様に、Amazonギフト券500円をプレゼントします。期間は、今日(3/20)から、4/19まで。

THANK YOU!
57
名もさんと呼んでください。ビジネスで使える&ぐいっと読ませる記事を月350円でお届け。価格と品質に誰もが驚く『noteのサイゼリヤ』を目指します。文章を愛するすべての人に(課金者600名)Twitter→ @writer_noname ご依頼は文字単価@5円~10円