見出し画像

【最強のクレジットカード】エポスゴールドカードのススメ

なかお

私のブログで当記事をリライトしました。

もしよろしければチェックしてみて下さい。☺︎



2019年にキャッシュレスブーム、ついに来たなという感じでしたね…!
僕は2015年くらいからクレカを使い始めてから、ほぼ完全にキャッシュレス生活になり、その後は本当に色んな、クレカ、電子マネー、コード決済(○○ペイ)を利用するようになりました。
クレカに至っては20枚くらい使用&保持してきました(笑)

そんな経験の中で最強のクレカと活用方法を導き出したので紹介します!
クレカってめっちゃ種類あるからどれが良いのか分からん!って方や、どのクレカが一番お得で使いやすいんだろって方は必見です!!!

余談:日本って現金文化がまだまだ残っているんですよね。(還元ポイント貰えないのホント勿体ない…。)

・読者のゴール

この記事を読んでくれた読者は以下の点が理解できると考えています。
 ・エポスカードがなぜお得か
 ・他のクレジットカードと比較したときのエポスカードの優位性
 ・エポスカードを最初からゴールドカードで発行すべき理由

それでは早速説明していきます!

・この設定だけしておけば間違いなし!(結論)

他のクレジットカードとかを詳しく精査するのが面倒!
とにかくコレやっておけば間違いないって情報下さい!って方向けに結論から発表します!
ズバリ以下です!
 ・通常では無く、年会費を払って最初からエポスゴールドカードを発行する。
 ・モバイルSuicaをスマホにダウンロードする。(モバイルSuica非対応スマホの方すみません。)
 ・「選べるポイントアップショップ」にモバイルSuicaを登録する。
 ・基本的にはモバイルSuicaにチャージして普段の買い物を決済する。
 ・年間で100万使う。※100万も使わないって人は50万は使って下さい。
 ・エポスプリペイドカードを発行する。

詳細については以下で説明しますが、上記の事をやっておけば還元率2.5%以上の決済ツールが完成します!(^^♪

・圧倒的な還元率

前述しましたが、還元率2.5%のクレカって圧倒的なんですよ。ほとんどのクレジットカードの還元率って0.5%や1%ですから…!
ちなみに、有名な楽天カードは還元率1%です。高還元率のP-one wizカードでも1.5%です。
比較すると圧倒的な高還元率について理解頂けたと思います!☺

2.5%の内訳ですが、以下の合計となっています!
 ・エポスゴールドカードのそもそもの還元率0.5%
 ・選べるポイントアップショップによるボーナス還元率1%
 ・年間100万以上で付与される還元率1%(100万以上の利用で1万ポイント付与なので1%。※50万以上の利用の場合は0.25万ポイント。還元率に直すと0.5%)

・モバイルSuicaとの連携

モバイルSuicaとの連携がキーワードです!
まずはモバイルSuicaをエポスゴールドカードの特典である「選べるポイントアップショップ」「モバイルSuica」を登録します。
これを設定すると、エポスゴールドカードからモバイルSuicaにチャージした際に、通常の還元率0.5%に加えて1%のボーナスポイントが付きます!(^^♪

これだけでも還元率1.5%のクレカとなるわけです。(素晴らしい)
さらに、モバイルSuicaの決済でJREポイントが付くもの(JR東日本の鉄道利用など)を利用すると合計の還元率が1.5%+αとなります!(JR東日本圏の人羨ましい…!)

・最初からゴールドカードを作成する理由

エポスゴールドカードを入手する方法は以下2つがあります。
 ・年会費を払ってカード発行
 ・通常のエポスカードである程度利用し、郵送されてくるインビテーションでカード発行

この内、前者は発行時に5000円の年会費が発生するのですが、年間50万以上使用すると、その年以降、永年年会費無料となります。
後者のインビテーションでカード発行する場合は年会費が最初から永年無料となっています。
※インビテーションの基準は公開されていないですが、経験とネットの情報から年内に50万利用したタイミングで送られるのではと思ってます。

ここだけ見ると通常カードを最初発行して、インビテーションを狙うとお得の様に見えますよね?違うんです。圧倒的に最初からゴールドカード発行の方がお得なんです!
年間100万円を利用したとしてシミュレーションをします。通常エポスカードは50万使って、残り50万はゴールドカードになってから決済したとします。
 ・最初からゴールドの場合:獲得ポイント(2.5万)-年会費(0.5万)=2万
 ・通常カードからの場合:通常カード決済分の獲得ポイント(0.25万)+ゴールドカード決済分の獲得ポイント(1万)=1.25万

通常エポスカードには「選べるポイントアップショップ」「年間利用額に応じたポイント付与」の特典が無いのです…。
なので、最初に決済した50万円分の還元が悪くてこの様な結果になってしまいます。

しかも、インビテーションでゴールドカード発行時に、ネットショップや公共料金の支払先クレカの登録をし直す必要があるので手間でしかないのです…。

なので、色んな理由から「エポスゴールドカードを最初から発行する」が最強なわけです!
是非、参考になったという方は「エポスゴールドカードの発行」を検討してみて下さい。(^^♪

・まとめ

とにかくまずは何も考えずにエポスゴールドカードを発行する!!!

以下にエポスゴールドカードのサイトのURLを貼っておきますね~☺

エポスゴールドカードのサイト

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!