壱岐島の好きなところ、僕はやっぱり勝本
見出し画像

壱岐島の好きなところ、僕はやっぱり勝本

壱岐島の中でも、やっぱり生まれ育った勝本浦が好き。

画像1

ちなみに島にはもともと4つの町があって、その中に、●●浦(主に漁業集落)と、●●触(主に農業集落)があります。地域ごとに人の雰囲気も文化も方言も微妙に違っていて、オモシロイんですが、その中でも、壱岐島の北部の港町勝本浦。ここの温度感がやっぱり一番好きで、一番おすすめしたいんです。

聖母宮

聖母宮は勝本の総鎮守、奈良時代に創建された島内有数の古社。神功皇后の三韓出兵が創建の起源ともいわれています。西門(表門)と社寺廻りの石垣は豊臣秀吉の朝鮮出兵の折に加藤清正が寄進したものです。島に神社庁登録だけで150社ある中でも僕は参拝して、一番しっくりくるというか、地元だからか、ちゃんと見守られてるように感じる神社です。

毎年10月10日と14日は、聖母宮例大祭です。ちょうど、昨日でした。実は祭囃子保存会に参加させていただいていて、お囃子を演奏しながら、まちを歩くわけですが、子どもの頃から、暮らしていると耳に残っているし、体に染み付いてるというか。音が聞こえると、家から出てきてお通りを見る。まち行くおばさま達が、私も若い頃、三味線の担当やったとか、昔を懐かしみながら、にこにこしていたり、子ども達が後ろを付いてきたり、なんとも微笑ましく、地元感と平和な日常にほっこりします。まちの人がまちを好きな感じが、温かい空気感を作ってるんだろうなぁって改めて感じる一日でした。

画像2

画像3

書き出すと、終わりが見えなくなったので、詳しくは個別に記事にしたほうが良さそうです(笑)

以下、勝本のオススメスポットを簡単にご紹介!

ゲストハウスLAMP壱岐

商店街の真ん中にある木造3階建ての旧つたや旅館を、リニューアルして素敵なゲストハウスに生まれ変わりました!隣接の酒造の蔵もレストランに!

ISLAND BREWERY

そして、目の前にはクラフトビール醸造所がオープン!

モカジャバカフェ大久保本店

古民家をカフェにリニューアルしたおしゃれ空間で、壱岐牛ハンバーガーが人気!

ヒヨリミテラス

漁師町勝本の海の幸をカジュアルに楽しめるカフェ「ヒヨリミテラス」もリニューアルしました。特産のイカをふんだんに使ったイカバーガーはオススメ!

辰の島

勝本港の北に浮かぶ無人島辰の島。エメラルドグリーンの海は絶景。遊覧クルーズも。

画像4

壱岐イルカパーク&リゾート

どこにいても、イルカとともに。日本中のどこよりも、ヒトとイルカの距離が限りなくゼロに近い場所。

壱岐島に来たときには、壱岐島のノースショアまで!ぜひ、遊びに来てください!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!嬉しいです!
壱岐島をもっとオモシロく! 共感して、共創する。 出会ったワクワクを、自分なりにアウトプットしながら、壱岐島を日本一面白い島にしていきたい! これまでと、これからと、日々の出会いから考えてることを、ゆるく書き綴っていこうかと