ロボカップジュニア体験会開催
見出し画像

ロボカップジュニア体験会開催

昨年から準備を重ねてきました(というと言いすぎですが)
ロボカップジュニア教室。
その体験会を、初めて開催することができました。
 
ロボカップジュニアは、
ロボットプログラミングを通して
子ども達の好奇心や探求心を引き出す活動です。
サッカーリーグ、レスキューリーグ、OnStageリーグの3つがあり、
地区大会から日本大会、
そして世界にまでつながっている競技でもあります。
 
その一番小さな単位が、沼津ノード。
10数年前から、沼津を中心に
静岡県各地と連携しながら
活動を続けてきたそうです。
 
世界大会にも何度も出場している沼津ノード。
今回、事務局として、私も、
この活動の運営にかかわることになりました。
 
昨年は、コロナで
まったく教室が開けませんでしたが、
今回、やっと体験会を開催することができました。
 
市内外から集まった小中学生(高校生もOK)11名。
初めての人がほとんどですが、
もう何年もこの競技をやっている人もいました。
 
最初は、モータを回したりとめたり。
途中から、センサの状況に合わせて回転させたり、
ボールを追っかけるプログラミングを
2時間かけて体験してもらいました。
 
最初は固かった表情の参加者も、
ロボットが動き出すと、
みんな楽しそうにやっていました。
 
これからも、定期的に
教室を開催していきます。
ロボットやパソコンなどは、
貸し出しもあります。
興味がある人は、ぜひ参加してみてください。

画像1

画像2

画像3

画像4

画像5


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
わー、ありがとうございま~す!
静岡県で小さなIT企業を経営しています。もともとは技術屋(SE)でしたが、いまはガンガンコードを書くようなことはなくなりました。経営しながら感じたことをノートに書いています。 (株)アーティスティックス 代表取締役 https://www.artistics.co.jp/