見出し画像

【自己紹介】今ここ!

プロフィール

平野尚紀(ひらのなおき)

株式会社SAKURA CAST 代表取締役
株式会社ミドル・アース 代表取締役
メンタル心理カウンセラー
上級心理カウンセラー

経歴

1969年7月26日 三重県伊勢市生まれ、愛知県名古屋市在住。
令和元年で50歳。

三重県立伊勢高校、南山大学経営学部卒業。
大学時代はバンドのボーカルとしてプロを目指して活動していたが就職したくなり解散。

大手生命保険会社にて12年間セールスレディの管理、育成に従事
大企業同士の統合を経験した後に退職。

2005年、人材派遣会社株式会社ミドル・アースを創業。
人材管理の経験を活かせるという考えだけで、全くの異業種での起業。

2008年、リーマンショックによる派遣切りで早くも存続危機に。
多角化を狙いモバイル販促事業を開始するも、会社を立て直すレベルには全く届かず。

2010年、更なる多角化を図り、FCにて三陸産メインの居酒屋を立ち上げるも、わずか3か月後に東日本大震災で仕入れ先を失う
FC本部とも折り合いが合わず、ブランド変更等で継続を狙うも結果3年で閉店に。

2013年、オンライン愚痴聴きサービスすまいるスイッチを開業(現在はブログとして運営)。

モバイル販促時代のお客様より、生保時代に女性ばかりの管理をしていた経験と人材派遣会社でのノウハウを買われ、共同運営のような形でコンパニオン派遣事業を副業的に開始。

2014年、すまいるスイッチでオンラインカウンセリングがやりたかった事や夜職という事業の特性などを考えた事、昔から友人の悩み相談に乗ることが多かった経験もあり、心理カウンセラー資格を取得。

その頃、コンパニオン派遣事業を、株式会社SAKURA CASTとして独立し、現在に至る。

個性

・女性社会で育つ
実家は祖父の代から続いた旅館。
居間で芸子が三味線の音合わせをしている中で日常を過ごす。
住み込みの仲居等、数的に女性優位の環境。
その後の友人関係、就職した会社、現在の事業まで全て女性優位。

・男気や義理人情を重んじる
古いしきたりを持つ家だったせいか女性社会だった反動かは不明。

・既婚(子なし)
妻が昼の派遣(配膳)自分が夜の派遣(ホステス)という分担。

・興味を持つと試してみたくなる
会社のロゴ、名刺、ホームページ等、自作。
給与や売上管理ソフト等、Excelで自作。
ふと思い立って試した結果、現在も自作のまま。

・心理カウンセラーはセルフケアと悩み相談程度
現状、心理カウンセラーを職業にはしていない。

・元AC(アダルトチルドレン)
いわゆる機能不全家族で育つ。
ただし、自分がACだと気付いたのは48歳頃。

・加圧トレーニングで肉体改造中
週2ペースで1年半継続中。
習慣化するとしぶとく辞めない性質。

基本理念

「行動こそ思考を変え人生を変える」

「行動を変えると思考が変わる、思考が変わると習慣が変わり人生が変わっていく」

という考えを元に、自分自身に制限をかけない!という目標を立て実践中!

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

嬉しいです!
6
バンドマン(挫折)→会社員(退職)→起業(現在)→居酒屋経営(廃業)→心理カウンセラー(資格のみ)→2社目経営と、やりたい放題の自分がアダルトチルドレンだった!?今まで苦しんだ元は取る!自分を変えるきっかけになった小さな気付きや起業家サバイバーとしての独特の視点をシェア。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。