ミュッケポッケ

「ミュッケ ポッケ」とは、スウェーデン語で「たくさんのポケット」という意味。 キラキラ…

ミュッケポッケ

「ミュッケ ポッケ」とは、スウェーデン語で「たくさんのポケット」という意味。 キラキラした思い出をつくるきっかけがたくさん詰まっている、ベビーのおみせです。 滋賀県にある株式会社ニシザキが運営しています。 公式ショップ→https://mycket-pocket.jp/

マガジン

  • つくり手が語る

    製品づくりには職人の手がかかせません。ニシザキの製品づくりでお世話になっている企業に、つくり手目線のお話を伺います。

  • ベビー布団の選び方

    赤ちゃんのお布団には、色々な種類があって選ぶのが大変!サイズが色々あったり、大人用のものとは違う機能が必要だったり…。おふとんづくりのプロ目線で、ベビー布団の種類や特徴をまとめてみました!

最近の記事

安心で安全な日本製のカバーを、これからも。/ (有)小林縫製 代表取締役 小林 守

江戸時代から続く湖東麻織物の産地であり、縫製業の一大拠点、滋賀県愛知川(えちがわ)。 最盛期には大小合わせて50社を超える縫製業社や多くの内職者が縫製業に従事していましたが、安価な海外製品の取り扱いが増えた今では数えるほどしか残りません。 そんな中、ベビー向けの縫製をメインとする(有)小林縫製さんに産地で取り組むことや縫製品への想いを聞いてきました。 布団用カバーから医療用予防衣やマスクまで、時代に即した縫製業を営む。 西崎:いつも丁寧に縫製していただき、ありがとうござ

    • 滋賀で一番小さなまちから、京友禅の技を発信する。/(株)双葉工芸 代表取締役 髙橋 富英さん

      横浜、金沢など全国にある捺染(※1)産地の一つ、京都。その京友禅の歴史と技を受け継ぐ捺染工場が滋賀県で最も小さなまち、豊郷町にあります。 版《 はん》(※2)の制作、捺染、蒸し、洗い、仕上げなどいくつもの工程を経て完成する捺染。一人前になるまでに長い時間がかかる職人の世界で奮闘する髙橋さんがこの業界に携わり約20年。まだまだ半人前と謙遜する髙橋さんに、染めに対するこだわりを話していただきました。 昭和48年創業から続く捺染工場との出会い 同じ繊維業界でもなかなか出会えな

      • 体圧分散って何のこと?

        敷き布団を探していると時々現れる「体圧分散」という言葉。実は赤ちゃんの安眠に関わる大事な数値なんです。 株式会社ニシザキで製造している「固わた敷き布団」と「洗える敷布団」の体圧分散を、データを元に比べてみました! こんにちは、ミュッケポッケの加藤です。 普段お問合わせで敷き布団のお悩みを聞くこともしばしば。自信をもってお答えできるように、敷き布団の選び方について学びます! 今日は我が社のアイドル的存在、品質管理担当のカメさんに来て頂きました。 どうも~ 会社ではみんなに

      安心で安全な日本製のカバーを、これからも。/ (有)小林縫製 代表取締役 小林 守

      マガジン

      マガジンをすべて見る すべて見る
      • つくり手が語る
        ミュッケポッケ
      • ベビー布団の選び方
        ミュッケポッケ