【翻訳】MTGアリーナ 2019年秋ローテーションガイド:ローテーション入門、変更点、Historicプレイ【MTGA】

以下はマジック:ザ・ギャザリング アリーナ公式英語フォーラム Rotation Guide - Intro to Rotation, Upcoming Changes,  and Historic Play の2019年6月28日時点での非公式訳です。正確な情報や最新の情報に関しては元ページを参照してください。誤訳などによって生じた不都合に関しては責任を負いかねるのでその点ご了承ください。何か問題がありましたらコメントでお知らせください。

追記:7月2日に公式の日本語訳が出たので今後はそちらを参照してください。

ローテーション入門


「ローテーション」とは何ですか?
毎年4つの新セットがスタンダードに追加されます。年に一度、秋の新セットリリース時に最も古い4つのセットがスタンダードでは使用できなくなります。これがセットローションです。

どのセットがスタンダードからローション落ちしますか?
秋の新セットリリース時に、イクサラン、イクサランの相克、ドミナリア、基本セット2019がスタンダードからローション落ちします。

MTGAでのローテーションはいつですか?
秋の新セット(開発名「Archery」)がMTGAでリリースされるとき、ローテーションが起こります。

ローテーション時にMTGAで新たなリセットがありますか?
現在のところリセットの予定はありません。現在コレクションされているすべてのカードを引き続き使用することができます。

ローテーション落ちしたカードを使用することはできますか?
はい。それらのカードをスタンダード構築フォーマットで使用できなくなるだけです。ローテーション落ちしたセットのカードを使用できるHistoricと呼ばれるフォーマットのイベントやプレイを用意します。

新セットに収録されているローテーション落ちしたセットのカード(またの名を再録)はどうなりますか?
ルールではこうなっています。「もしあるカードがあるフォーマットで使用できるセットに収録されているかそのセットに収録されているカードと同じカード名を持つ場合、そのカードをそのフォーマットで使用でる。」

つまり、古いセットに収録されているカードがスタンダードで使用できるセットに再び収録されているなら、そのカードのどのバージョンでもスタンダードで使用できるということです。光明の縛めを例にとりましょう。光明の縛めは、イクサランの相克、基本セット2019、ラヴニカのギルドに収録されており、ラヴニカのギルドのカードはスタンダードで使用できるため、ローテーション後もどのバージョンの光明の縛めでもスタンダードで使用できます。

ちなみに、あるカードのカード名とはそれが印刷されている言語に関係なく常にそのカードの英語版の名前の事を指します。

「Renewal」とは何ですか?
プレーヤーの方々が新スタンダード環境に向けてコレクションを「更新("renew")」するのを助け、また、これまでのご愛顧への感謝を示すために、特別なイベントと報酬を用意する予定です。これに関しては8月に詳細を発表する予定です。


イベント、報酬、コレクションへの変更


マジックプレイヤーにとってローテーションは常に心躍る瞬間です。われわれは、プレイヤーの方々が新しいデッキや更新されたデッキを試して新しいメタを探索する準備が整うようにします。そのために、基本セット2020アップデート時にいくつかの変更を行います。

📢 2019年7月2日より有効

イベント
● この秋にローテーション落ちするセットでのリミティッドイベント(ドラフトやシールド)は今後行いません。
● ローテーションまでの間、ドラフトやシールドイベントは以下のセットを使用します。ラヴニカのギルド、ラヴニカの献身、灯争大戦、基本セット2020。

個別カード報酬[訳注:デイリー勝利報酬や構築イベントの報酬として入手できるカードのこと]
● この秋にローテーション落ちするセットのカードは今後個別カード報酬に現れません。
● ローテーションまでの間、個別カード報酬は以下のセットからのものとなります。ラヴニカのギルド、ラヴニカの献身、灯争大戦、基本セット2020。

ワイルドカードの使用
● これ以後もワイルドカードを用いてローテーション落ちするセットのカードをクラフトすることができます。
● カードがこの秋にローテーション落ちするかどうかを知らせる新たなゲーム内メッセージを追加しました。このメッセージはそのカードが今後再録されるかどうかを考慮していないことに注意してください。
● ローテーション落ちするカードを最初にクラフトする際に、追加の確認メッセージが表示されます。

ブースターパック
● ローテーション落ちするセットのパックは今後もストアで購入できます。
● この秋にローテーション落ちするセットであることを知らせるゲーム内メッセージを追加しました。
● ローテーション落ちするブースターパックを最初に購入する際に、追加の確認メッセージが表示されます。

新規プレーヤー向け要素
● チュートリアルとアカウントマスターツリーが更新され、報酬が新しいデッキとカード・スタイルになりました。
● 既存のプレイヤー(2019年7月2日より前にアカウントを作成したプレイヤー)の皆様へ。すべてのプレイヤーがスタンダードで使用できるデッキを所有できるようにするため、ローテーションまでにすべてのプレイヤーにこれらの新たなデッキを配布することを現在予定しております。現在そのために必要となる技術の実装に取り組んでおります。


Historicフォーマット入門


Historicとは何ですか?
「Historic」はMTGAにおけるローテーションなしのフォーマットの呼び名です。HistoricフォーマットのイベントやプレイではMTGAで現在入手可能なすべてのセットのカードが使用できます。

Historicはマジックの「公式」フォーマットになりますか?
現在のところ、HistoricはMTGAでのみサポートされる予定です。

HistoricプレイはBO1ですかBO3ですか?
両方です。

プレイ以外にHistoricフォーマットのイベントはありますか?
現在のところ、大部分のカジュアルイベント(パウパー、シングルトン、モミール)でHistoricフォーマットをサポートする予定です。

Historicフォーマットのランク戦はありますか?
ランク戦はありません。今後Historicフォーマットのランク戦を用意する予定は現在のところありません。

スタンダードのデッキをHistoricフォーマットで使用することはできますか?
Historicフォーマット独自の「禁止制限リスト」に抵触しない限り、可能です。

ということは、Historicフォーマット独自の「禁止制限リスト」があるということですか?
その通りです。

個別カード報酬でHistoricフォーマットのカードを入手できますか?
いいえ。基本セット2020アップデート時に、この秋にローテーション落ちするセットを個別カード報酬から除外します。つまり、7月2日以降イクサラン、イクサランの相克、ドミナリア、基本セット2019のカードは個別カード報酬で入手できなくなるということです。

カラディシュ・ブロックとアモンケット・ブロックはMTGAに戻ってきますか?
今回は戻ってきません。それらのセットをMTGAに戻す良い方法を考えてはいますが、今回は控えておくことにしました。現在のスタンダードのメタがとても健全でありローテーションなしのフォーマットも健全となることが期待できるため、このような決定に至りました。さらに多くのセットがリリースされHistoricのメタが変化する間も、これらのセットをHistoricプレイに追加する適切なタイミングがいつであるのかを考え続けます。これらのセットはいつの日か戻ってくるでしょうが、今回ではありません。

さらに古いセットに関してはどうですか
たぶんいつの日か。しかし、現在のところそれらのさらに古いセットをMTGAに追加する予定はありません。それが実現すれば夢のような話ですが、実装に何年も必要となる大事業です。

<任意の質問>に関してはどうですか?
秋の新セットリリースが近づいたころHistoricプレイに関する詳細をお知らせする予定です。もしこのガイドで回答されていない質問がありましたら、是非ともお知らせください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
1
MTGアリーナ関係の公式文書で日本語になっていないものを気が向いた時に翻訳、していたのですが公式が日本語訳を活発にするようになったので運用方針を考え中。翻訳等リクエストがあればコメントやツイッターまでお知らせください。登録中のアンテナ:http://neko3249.info/

こちらでもピックアップされています

MtG
MtG
  • 193本

マジックザギャザリングの記事をまとめています。 記事数が増えてきたので、各カテゴリ別の記事が見たい方はマガジン一覧から確認をお願いします。 マガジン一覧 https://note.com/tamadon/magazines

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。