見出し画像

NightOwl 1stフルアルバム「Dear, Night」絶賛配信中!

画像1

【アーティスト紹介】
「NightOwl」(ナイトオウル)は、ほぼ1年前の2019年8月23日に活動開始ののち、着実に地歩を固める人気急上昇中のアイドル。
「百城 凛音」(モモシロ リノン) 「折原 伊桜」(オリハラ イオ) 「雨夜 憧」(アマヤ アコ)の3人組。

2019年9月7日のデビューEP「Night Hunting」に引き続き、2019年12月27日にはシングル「All Night Long」をリリース、配信各社で好成績を残す。2020年5月にはシングル「Daybreak」「Be the one」「Precious Time」を3週連続リリースと、止まることを知らぬエナジーを感じさせる活動を行い、いよいよ待望の1stフルアルバム「Dear, Night」リリース!

勇気や元気を供給する心揺さぶるボーカルとパワフルなダンス、エレクトロニックなサウンドとの三位一体となったパフォーマンスが印象的な、2020年最も注目すべき新人アイドルグループ!

【作品紹介】
「NightOwl」の1stフルアルバム「Dear, Night」(ディア・ナイト)。

これから始まるドキドキワクワクの序章を感じさせ、加速をつける、低音部強調のインストルメンタルM-1 「Night Hunting」。昂揚と躍動のパフォーマンスの真っ只中にいきなり連れていかれ、心拍数もMAXに振り切れる、どことなくキュートなシンコペーションで、エレクトロに盛り上げるポップM-2 「Shining Ray」。知らず知らずに内側に充填してきた圧力をやさしく開放するように、密かに守ってきた気持ちや、やり場のない怒りや憤りを解き放ちてくれるロックM-3 「incubate」。どんな胸のつかえも降りてこざるを得なくなるほど叩き込んでくるビートとボーカルで、塞ぎ込んだ気持ちをカラフルに生き還らせるアップテンポなロックM-4 「Feel Alive」。

ダンサブルでチャイナフレイバーに彩られたオリエンタルなトラックに、涼やかな中にも華やかに鼓舞するボーカルが胸を高鳴らせ、真っ暗な孤独の闇から一転、眩しいパワーのチャージによって、次のステージへと上っていく勇気を与えられるポップソングM-5 「All Night Long」。

今年5月に3週連続リリースの第1弾ともなった、アイドルの枠にとらわれない音圧高めのハードなロックで、心をときめかせる疾走感がありながら、ちょっと切なくメロウなロックM-6 「Daybreak」。ストレートなボーカルと昇りつめてくるパワーが不思議と聴く者にアクセルを踏ませる、ポップとノイズにオリエンタルフレイバーを加味した、ちょっとダークなパーティチューンM-7 「Be the one」。エレクトロニックに息せき切るリズムに身体を委ねると、フワフワした感じをなぜか抱かせられる一方で、背中を押して、前を見据えたしっかりとした気持ちにさせるエナジェティックなポップM-8「Precious Time」。

ダイナミックでタイト、スリリングでインスパイアリング、「NightOwl」のアンセム的なロック、リード曲でありアルバムタイトル曲のM-9 「Dear, Night」は、奇跡的な出会いや出来事が織りなす刹那刹那の絶え間ない連続が紡いでいく、これから歩んで行く終わらないストーリーを、気迫と熱情を持って提供する1曲。越えられないハードルも一緒なら越えていける、そんな勇敢さや豪胆ささえ感じさせる伸びやかでパワフルなポップ。

まさに、暗い夜にも幸せを運んできて、聴く者の喜びをスパークさせる、そんな全9曲が詰め込まれた、心踊らせ身を躍らせ、気力と活力を与えてくれるアルバム!

所属:QOOLONG
℗ 2020 QOOLONG
© 2020 Music Asset Directors Inc.

【紙資料のダウンロードはこちら】

【歌詞はこちら
https://www.uta-net.com/artist/27830/

Home Page (Music Asset Directors Inc.)

Twitter (Music Asset Directors Inc.)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
4
Music Asset Directors Inc. インディーズで活躍するアーティスト楽曲のプロモーション、デジタル音源の利用促進の営業、作品の著作権管理が主業務の音楽出版社です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。