見出し画像

No.528 笑顔を届けるポップユニットがニューシングル「ドライブスルー」をリリース! 伸びやかなキャンディボイスのボーカルと、インスパイアリングでエンカレッジングなドラムスとの相乗作用が聴くものの胸をワクワクドキドキさせるポップチューン 「ドライブスルー」他全3曲をご紹介!

「ドライブスルー」夜ジャケット 750x750

【アーティスト紹介】
「No.528」(ナンバーゴーニーハチ)は、女性ボーカル「MID」(ミッド)と男性スタンディングドラムス「HIGH」(ハイ)からなる2人組ロックポップユニット。

「MID」が作り出すキラキラしてエレクトリックでポップなメロディと感覚的で型破りかつ現実的で迫真性のあるリリックが、「MID」自身の透明感に満ちた伸びやかなキャンディボイスと「HIGH」の叩き出すパワフルでスーパーエキサイティングなドラムサウンドと一体化、

ヒラメキとトキメキとキラメキが織りなす、マジカルでアメイジングで総天然色な「No.528」の音楽世界に昇華する。
「奇跡、理想への変換」をユニットの由来とする「No.528」、鮮明な彩りを与えるそのサウンドとリリックは、聴く者の気持ちを理想の未来に向かっていく勇気に変える。

「笑顔を届ける魔法使い」がテーマで「ファンタスティック・ポップユニット」を標榜する「No.528」。「MID」の可愛くてカッコよくて元気なボーカルと「HIGH」の溌剌としたスタンディングドラムパフォーマンスとの化学反応により、「No.528」はそのカラフルな楽曲の魅力をあますところなく表現し、まさに聴くものに今日も「笑顔」を届けている。

【作品紹介】
近い将来でさえ見通すことが難しいこの状況を駆け抜けて行く元気を実感させて、そこを乗り越えた先で感じることができる楽しさや嬉しさを予感させ、「No.528」の魅力でもある、伸びやかなキャンディボイスのボーカルと、インスパイアリングでエンカレッジングなドラムスとが相俟って、聴くものの胸をワクワクドキドキさせる、タイトル曲であり、リード曲のポップチューン M-1 「ドライブスルー」。溢れ出るドラムスがリードする畳み掛けるリズムセクションと、エナジェティックに歌い上げるボーカルとが、生きづらいかもしれないじれったくなるような世界にあって、心と身体の居場所を感じられるように、あるがままの自分の背中を押してくれるエレクトロなポップ M-2 「いいよ」。明るくカラフルにきらめいて、つらくて暗く沈みがちな心を照らして和ませる灯のありがたみと温もりを感じさせるちょっと切ないミディアムポップ M-3 「Lamp」。

キラキラ感あふれるメロディを練り込まれたリズムセクションがしっかりと支え、笑顔と明日の希望を抱かせてくれる、カラフルでマジカルで、ときおりちょっとセンチメンタルな、そんなポップチューンズの全3曲!

℗ 2020 ***528 Project
© 2020 Music Asset Directors Inc.

【試聴はこちら】

【紙資料のダウンロードはこちら】

【No.528の歌詞はこちら】
https://www.uta-net.com/artist/24876/

Home Page (Music Asset Directors Inc.)

Twitter (Music Asset Directors Inc.)


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
9
Music Asset Directors Inc. インディーズで活躍するアーティスト楽曲のプロモーション、デジタル音源の利用促進の営業、作品の著作権管理が主業務の音楽出版社です。HP: https://musicassetdir.jp