室井一辰

医療経済ジャーナリスト。14年に『絶対に受けたくない無駄な医療』(日経BP)、19年に『世界の医療標準からみた受けてもムダな医療してはいけない手術』(洋泉社)、『続 ムダな医療』(日経BP)刊行。https://isshinmuroi.com/
    • 『世界の医療標準からみた受けてもムダな検査…』

      『世界の医療標準からみた受けてもムダな検査…』

      • 4本

      いわば「ムダな医療・入門編」です。入り口として具体的な事例があった方が分かりやすいと思いますので、チュージング・ワイズリーで提唱される「ムダな医療」のリストのうち、多くの人に関係しそうなところを抽出してご紹介しようと思っています。また、第1章、第2章では、その前段として、ムダな医療とはどういうもので、それに関連してどのような流れでムダな医療を避けるようになっているのか、をまずは解説していきたいと考えています。さらに、国際的な潮流として、ムダな医療がどのような観点から注目されているのかについてもお伝えしたいと考えています。

    • 『絶対に受けたくない無駄な医療』

      『絶対に受けたくない無駄な医療』

      • 108本

      室井一辰が2014年に発表した『絶対に受けたくない無駄な医療』を、2019年に書籍を2冊発表することを受けまして、順次、無料公開してまいります。世界を動かそうとしている、「チュージング・ワイズリー(Choosing Wisely)」とは何かを、より多くの人に知ってもらいたいと考えております。こちらでも継続的にご紹介して参ります。長丁場になると思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。  なお、本作は、中国本土、台湾、韓国で翻訳版が発行されました。 室井一辰

固定された記事

『絶対に受けたくない無駄な医療』(室井一辰著,日経BP,2014)(0回)

 室井一辰と申します。この2019年に、『続 ムダな医療』(日経BP)、『世界の医療標準からみた受けてもムダな検査 してはいけない手術 (新書y)』(洋泉社)という2冊の…

『世界の医療標準からみた受けてもムダな検査 してはいけない手術』(室井一辰著,洋泉社,2019)(23回) 頭の外傷や腹痛の検査…

頭の外傷や腹痛の検査──そのCT検査は必要ですか? 頭を打ったからとりあえずCT、は間違い

100