ムラセマナブ

思考と想像をお届け致します 2020の作品制作に向け再開 少しでも心に届くといいなと思ってます。 マイノリティだと感じていながらも自分を貫きたい。今はそんな思いです。

2014年『イデアは言葉を話さない』1

この年は2大都市 京都と東京での個展を開催。また3部作個展としての始まりでした。タイトルの"イデア"とは哲学者プラトンの言葉であり目に見えるものではなく心の目によっ...

物語plot.2020.0108

・プロローグ 炎に包まれた城内、外では荒々しい声と地鳴りが響き渡っていた。多くの血が流れ、また人が無数に倒れている風景。空は灰色に染まりつつ黒煙がそれを手助けす...

2013年 番外編『夢のうつわ』

絵本的 短編冊子『夢のうつわ』 ドイツ、ユダヤ迫害時代をモチーフとして書いたものです。 いまだ2巻目は出してません。

2013年『再考の時間』

当時も言っていたことだけど、この頃すでに写真のアイディアが少し枯渇していた。2010から2012年はひたすら作品を作って、毎月のように展示していたからこそ、2013年はペー...

2013年『Self』

この年は変化を求めた時でもあった。セルフポートレートにも挑戦をした。 僕なりのセルフポートレートは自分という器の中の心象であること。もともと肖像という意味であり...

2013年 番外編 『空に名前を』

『裏庭回路』 この年はムラセマナブという名前ではなく、project『空に名前を』という名義にて発表。白を基調とした作風から黒をテーマとしたものです。ちなみに名義の由...