見出し画像

野口竜平 |noguchi tappei

1992年生まれ。芸術探検家。
移動行為によってゆらぐ制度や精神を「未知」として探検し、その刹那に生じる事態から芸術の起こりをさぐる。

https://note.com/mukadematuri/n/n057a5970ab37

~~~

漂泊の精神|線をひきながら

お金を持たない特異なスタイルでの移動行為から、交換経済の外側、もしくは芸術の起こりをさぐる。


《タイヤひっぱり台湾一周》2019

画像3

無一文。タイヤひっぱりで台湾を一周する。1000㎞ 70日間の旅。
500kmの磨耗でタイヤの接地面が剥落、タイヤの屑で島に描かれた巨大な弧を想う。
-
テレビで報道され炎上。

~

《ニューヨーク方面へヒッチハイク》2015

ニュニュにゅ

「ニューヨーク方面」と書いた段ボールを掲げヒッチハイクを行う。普段の世界は役割をかえ、1秒先が予測できない地上の漂流がはじまる。

-
2週間の漂流でたどり着いたのは、御前崎市パチンコ屋ニューヨーク。

~

《大きくて重いリアカー》2016

スクリーンショット 2018-07-02 21.21.09

無一文。1人では動かせない大きさのリアカーを東京から香川まで運ぶ。
集団生活に連動する「移動と表現」、生きるためにやったこと。

-
モーメント小平:野口竜平、鈴木健太(記録)、南寿オサム、梅澤昌平、根本美咲、修行、長崎リサ、梶山隼人、藤原武巳、西村誠


~~~

輪をかける|煙にまきこむ

きたるべきカジュアル祭りの練習。ゆらぎの場に浮かび上がる個々たち。起こる場を興す。

・ただ通り過ぎる
・3つ以上の中心
・反復横飛び
・ものを運ぶ
・物語でむすぶ


《蛸みこし》2019

画像10

「蛸の脚には、その一本一本に独立した知性がある」という話から着想した、ふにゃふにゃしたお神輿。バラバラで頼りない一体感。

協賛・寶藏巖國際藝術村、尖蚪、先行一車

~

《謎のタイヤひっぱり男》2015

画像4

大分県・別府市のアーケード街を、18時-19時のあいだ、ロープ付きタイヤをひっぱり歩く人として1ヶ月間過ごす。その際なるべく身分を明かさない。

後日、隣町の子どもを集め探偵団を組織。「アーケード街にいたらしいタイヤひっぱり男」の調査を依頼する。子どもたちは、商店街の聞き込みやタイヤの擦れた跡などを探しながら、謎のタイヤひっぱり男の生い立ちを想像する。

~

《感謝タイヤまつり》2015

画像7

ロープ付きタイヤを貸し出すブース。
「15分間ご自由にタイヤをおひっぱりいただけます」と声をかけ、通行人はタイヤをひっぱりまわす。あたり一帯の重心がほどける。

TERATOTERAまつり2015 プレ/ さいたまトリエンナーレ2017 SMS学校 / CINRA大人の文化祭2018

~

《よそものアート》2016

神のこども

横浜のドヤ街、寿町(その日暮らしの日雇い労働者や生活保護受給者が多く集まる)につくった10組の作家による10日間の合宿。去り際、渾然とした祭りをやった。取り残された資本主義システムの末端、もしくは社会福祉システムの前線におこる散漫なハレの場。野性味あふれる子供達や酔っ払いのおっさんと踊る。一体なにが誰にとっての“よそもの”だったのか。
-
作家・上原彩、うらあやか、飯島剛哉、岡田直樹、皆藤将、このよのはる、サワノフロムヘル、鈴木健太、野口竜平、ひらのさりあ、
企画・熊谷薫

~

《どこでもテーブル研究所》2018

画像7

吉永ジェンダーの作品「どこでもテーブル」を心理学的、社会学的、行動学的に探求するシンクタンクを設立。複数人で囲むように持つことによって成立する丸テーブルを持って街に繰り出す、神出鬼没な立食パーティー。


共催・中央本線画廊(石山律)、 東京文化創造都市計画



《間のテンパーチャー》2017

画像13

行為する個の配置によってつくるランドスケープデザイン。場所の目的を書き換えるパフォーマンス。

岡田直樹、ひらのさりあ、米澤一平、遠藤純一郎、根本美咲、ひろぽん、高橋功亮、野口竜平

~~~

刹那の観測|点を打ちながら


《ピアノを落とす》2014

スクリーンショット 2020-05-11 10.39.37のコピー

垂直の恐怖|武蔵野美術大学


《壁をこわす》2015

画像10

炸裂する破片、漂う粉末|TERATOTERAまつり photo:〇〇


《トキメキパンク》2014

スキャン

ぶっこわし
杉野晋平、Nobutaka Shomura、田中義樹、野口竜平 | 武蔵野美術大学

《はこ運び》2018

画像12

街でダンボールを集めて大きい箱にして運んで吊り上げる


《パンク侍(パンケキ侍)》2012~

IMG_5240のコピー

儚く美しい侍の一生をパンクなパンケーキに見立て
高速の剣技と魂が激しくぶつかり合う

~~~

計り知れないものの記述|箱


《芸術探検ポイント2 拉輪胎》2019 / 台北尖蚪

画像16

画像28

めまい うつろい またたき

画像18

矢印で考える

画像19

画像20

命の情景

画像27

身体に取り込む

画像28

見た目から考える

画像29

間にあるもの



芸術探検ポイント1 箱!ホワイト》2018 / Art Center Ongoing

_MG_5474のコピー

画像15

画像21

画像22

画像23

西村直晃さんが本展示用に制作してくれた曲。赤いラジオから流れる。


《 絵本・台灣環島70days 》2019

画像25

タイヤひっぱり70日間の旅の絵本。デザインは鈴木健太くん。

画像26

毎日の絵。


《芸術探検箱1》2018

画像33

画像30

箱の試み。2年経っても何がなんだかわからない。


《芸術探検箱2》2019

画像31

画像32

台灣でポピュラーな紙製弁当箱をモチーフにつくる、デザインは鈴木健太。

《モーメントキット》試作

29214078_1503184203141103_4311663156729479168_nのコピー

モーメント小平の記録箱。


~~~

芸術探検社|協働と探索

《トキメキ運送》
創業160年。架空の運送会社。

〈社訓〉
一. 運んでいるのではない、事態に運ばれているのだ
一. 漠々たる距離と時間を魅せるファッションリーダーであれ
一. ものはこび に宿る ものがたり を掬え
一. 隔たりをそのまま愛す、バラバラなまま梱包する
一. 安いも早いも志さず
一. 未知と余白は動悸メキの糧である
一. 行き詰まったら屈伸運動

画像38


《movingscape》
動きの景観-もちよりの多視点多中心

画像36


《都市あそび》
都市空間にあそびをつくる-ふるまいのアナーキズム

画像37

画像38

画像39


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
🏄‍♂️🏄‍♂️🏄‍♂️
19