NICHE 07 地中海の中心に浮かぶ島 サルデーニャへ!
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

NICHE 07 地中海の中心に浮かぶ島 サルデーニャへ!


今年もNICHEが発売となりました。工学院大学建築学部に編集部があり、毎号世界各地の建築や文化の紹介をする本です。舟山は「06」に引き続きブックデザインを担当しました。

今号はイタリアの「サルデーニャ」特集。あまり日本では紹介されることのない地域かもしれません。表紙に入れた地図のオレンジ色の部分、イタリアをブーツに例えるとしたらそのむこうずねの部分にある島がサルデーニャです。

四国の1.3倍ほどの大きさ、とのことですが、地中海の交易のポイントともなって様々な文化が混じり合い独自の文化があるようです。この本では、建築はもとより「歴史」「伝統工芸」「文化」「芸術」など様々な視点から紹介されているので非常におもしろいものになっています。

2019年の夏の取材記事ですが、その後のコロナ禍で編集が進められました。途中でイタリアに帰国した編集部員の方が心配にもなりつつ、ひとまず年内に無事に出版までできたので安心しました。

レイアウトしながら詳しくなったので、コロナ禍が収まったらサルデーニャ行きたいです。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
http://mt-funa.com グラフィックデザイナー。お仕事募集中です。 photo= shoko hiraoka