マガジンのカバー画像

DDIソリューションのご紹介

13
DDIは、世界最大手の革新的なリーダーシップ・コンサルティング企業です。1970年の設立以来、この分野の先駆者として、リーダーのアセスメントや能力開発を専門としてきました。顧客の… もっと読む
運営しているクリエイター

記事一覧

固定された記事

動画でわかるDDIソリューション一覧

DDIは、世界最大手の革新的なリーダーシップ・コンサルティング企業です。1970年の設立以来、この分野の先駆者として、リーダーのアセスメントや能力開発を専門としてきました。顧客の多くは、『フォーチュン500』に名を連ねる世界有数の多国籍企業や、『働きがいのある会社ベスト100』に選ばれている世界の優良企業です。 DDIでは、組織全体におよぶリーダーの採用、昇進昇格、能力開発手法に変革をもたらす支援をすることで、すべての階層において事業戦略を理解し、実行し、困難な課題に対処で

ビジネス・インパクト・リーダシップ ~EQを高める

1.「EQ」とは2.このような問題に直面していませんか?3.本ソリューション実施の目的4.本ソリューションの概要リーダーが一人で仕事をこなすことは不可能です。そのため、リーダーは自らの「EQ(こころの知能指数)」を高めることが、チーム、パートナーシップや組織の業績向上につながることを理解しなければなりません。自分のEQを診断し、自分の意志や組織の業績達成の妨げになる感情に支配されない方法を学びます。 ・事前課題(所要時間30~40分) →自分とは違う見方から問題点を特定する

スキ
1

求められる人財像の設計と運用に関するコンサルテーション~採用から次世代リーダー育成までの一貫性を持った仕組の実現に向けて

1.ご提案の全体プロセスイメージMSCでは企業のコアとなる優先課題の設定から人財要件作り、アセスメント、育成を一貫してご提供しており、様々な業界での経験値を有しております。MSCはこれまでの経験・ノウハウに基づき、貴社の採用戦略・次世代リーダー育成にむけた体系の構築について、下記プロセスをご提案致します。 具体的には貴社を取り巻く経営環境を前提に「ビジネスドライバー※1」を明確にし、ビジネスドライバーに紐づく「サクセスプロフィール※2」を設定し、経営戦略を実現する人財の診断

スキ
1

リーダーの創造力を引き出すアプローチソリューション

1.リーダーに創造力が求められる背景VUCAの時代、リーダーは過去の前例や経験に基づく意思決定だけでは立ち行かない VUCAとは、Volatility(変動性・不安定さ)、Uncertainty(不確実性・不確定さ)、Complexity(複雑性)、Ambiguity(曖昧性・不明確さ)という4つの頭文字から取った言葉で、現代のビジネスや経営環境を取り巻く状況を表現するキーワードとして広く使われている。一歩先も見えないビジネス環境の中では、過去の成功体験や前例など、定石通り

上級管理職向け昇進・昇格/能力開発オンラインアセスメント~Leader3 Ready(L3) ーDX時代の後継者選抜

1.Leader3 Ready(L3)とはLeader3 Ready(L3)は、上級管理職(部長職以上)向け昇進・昇格/能力開発のためのオンライン・アセスメントです。 ①上級管理職層の重要性 経営層と現場の橋渡し役として、戦略を実現させるのが上級管理職です。経営層が描いた戦略を、初級・中級管理職を通して実行させ、変化する状況に合わせて、柔軟に対応する事が求めれる重要な役割を担っています。 また、上級管理職は将来の経営層候補となる人材でもあります。 ②Leader3Rea

スキ
2

上級管理職向けオンラインアセスメント「Leader3 Ready(L3)」

1.本サービスの対象者上級管理職: 部長/部門長、ビジネスユニットなどの管理職。組織目標を達成するために、他のリーダーの活動や取り組みを始動する業務または役割を担う。 (執行役員、事業部長、部長、工場長、GM 等) 2.グローバル・リーダーシップ・フォーキャスト(GLF)の回答者の属性①GLFとは ②優秀な次世代人材の探求 3.上級管理職への転身は、失敗する確率が高い4.なぜ失敗することが多いのか?変化に十分に適応できていない 影響力の範囲が増大 戦術的にコントロー

スキ
3

MSC/DDIアセスメントソリューションズ概要一覧

1.アセスメントの種類と特徴下記はMSC/DDIアセスメントソリューションズの種類と特徴となっております。 時系列別に診断方法・診断の内容・利点・留意点・重要成功要因を紹介しています。ご参考くださいませ。 2.成功する人材要件とアセスメント評価領域MSC/DDIではターゲットポジションで活躍する人材をサクセス・プロフィールの4つの構成要素で定義しています。 アセスメントでは、右のコンピテンシーや個人特性を評価し、人材要件と候補者のギャップを明らかにすることができます。

スキ
1

リテンション人材の早期発見と育成の加速化を支援いたします。(日本人材ニュースより)

2021年に発表されたグローバル・リーダーシップ・フォーキャスト調査*では人事の喫緊の課題として「優秀な人材をいかに引き留めるか」が上位となりました。​ ​私たちには、優秀な若手リーダー、およびそのポテンシャルを持つ人材(=リテンション人材)をいかに迅速かつ的確に発掘し、定着させるかがますます問われています。​ ​マネジメントサービスセンター(MSC)は、1966年の設立以来、お客さまのビジネス状況とその変化、およびそれに伴う人材上の課題を踏まえたうえで、リーダーやリーダ

スキ
1

エンゲージメントを高め、効果的なチームを形成するための5つの成功領域

1.背景・問題意識ビジネス環境の変化が激しく、グローバル市場における競争力を強化するために、日本企業の終身雇用制度 は実質的に崩壊しつつあります。同時に、中堅・若年層の企業観・職業観も「帰属」から「所属」に変化して います。この変化により、個人と企業・組織の結びつきは緩やかなものになり、最近の副業解禁、働き方の 多様化などの動きと相まって、人材の流動化が進むことにもつながっています。 さらに、コロナ禍で一気に進んだリモートワークにより、組織内メンバーの結びつきが一層緩やかに

スキ
2

【多言語】初級(新任)管理職・次期管理職候補向けオンライン・アセスメント~リーダーシップ・スナップショット-Leadership Snapshot~(LS)

変化の激しい時代に効率的な管理職の採用・選抜・育成を可能に オンライン・アセスメント リーダーシップ・スナップショット(Leadership Snapshot)は、初級(新任)管理職・次期管理職候補向けのオンライン・アセスメントです。 所要時間約40分と短時間で受講できることが特徴で、受講者のリーダーとしての素養を、能力(コンピテンシー)と個人特性の診断を通して確認できます。結果を採用や昇進、育成プランの作成に役立てることができます。 ▼サービスの詳細はこちら! 1.本

次期事業部長の選抜プラン~Early Identifier®(EI)& Leader3 Ready(L3)

1.ご提案の全体像1.現状と課題 次世代リーダー育成がビジネスに大きな影響を及ぼす状況になっています。 ①現状 コロナ禍より業績に影響が出ていましたが、抜本的な組織改革を行い、業績は持ち直しコロナ前の推移まで回復されています。 ただ、今後安定的に事業を成長させるためには、これまで以上に組織改革を進める必要性があります。 このような状況下で、事業部長には経営者の一翼として、新たな組織風土を醸成し、社員を導きながら戦略を実現していくことが求められています。 これまでよ

スキ
2

採用面接官トレーニングTargeted Selection(TS)

1.ターゲットセレクションの位置付け企業の事業戦略や人材戦略にもとづいた優秀人材の採用精度を向上させるために、採用プロセスの構築と運用が求められます。 ターゲットセレクションは運用フェーズの磐石な基盤を構築するトレーニングプログラムです。 2.ターゲット・セレクション® とはターゲットセレクションは、企業が優秀な人材を見出し、確保するための確立された採用手法です。 ターゲット・セレクション®面接官トレーニングでは、再現しやすい体系的な方法で面接スキルを学びます。 本ト

スキ
2

経営幹部向けアセスメントのご紹介~エグゼクティブ・アクセラレーション・センター~EAC (Executive Acceleration Center)

1.次世代リーダー育成が経営トップの最重要課題戦略を実行する優れたリーダーがいなければ、戦略はないに等しいと言えます。 MSC/DDIが2018年に実施したリーダーに関する動向調査によると、世界1,000人以上の最高経営幹部は「自社の来期の最大の懸念事項」として、 ・「次世代」リーダーの育成(64%) ・優秀な人材の獲得/定着の難しさ(60%) 政治の不安定さや気候変動、テロリズム、世界的不況のような、グローバルな問題への懸念をはるかに上回る結果でした。 これは、現在