【シーライクス】なぜ今「人生」のターニングポイントを振り返るのか?【ビジログ特別編】
見出し画像

【シーライクス】なぜ今「人生」のターニングポイントを振り返るのか?【ビジログ特別編】

ミヅキ

シーライクス「ビジネスコミュニティ」の5月イベントの宣伝です!
シーメイトさんもそうでない方も最後まで読んでくださると嬉しいです!

突然ですが、あなたの人生のターニングポイントは何ですか?
受験、進学、就職、結婚、出産…世間が思うターニングポイントはこんなものでしょうか?
でも、きっと人生をじっくり味わいながら振り返ると、実はもっと些細な出来事も、あの人の一言も、自分が一歩踏み出した経験も、全部自分自身にとってはターニングポイントだったりすると思います。

そんなターニングポイントを振り返ろう!ターニングポイントで変わった自分を愛そう!というイベントです。


なぜこのイベントを企画したか?

5月のイベントどうしよう…と考えていた時、シーライクスではBAA(SHE BEFORE AFTER AWARD)が開催された直後でした。ファイナリストの方に勇気をもらった!ポッと心に灯った🔥なんて方も多かったのではないでしょうか?私もその1人です。いつかはあの舞台に立ちたい!と思っていました。
そんな向上心が芽生える反面、キラキラした世界を見て辛くなったという方も少なくありませんでした。今見てしまったら心がつらくなる、舞台で輝いている人たちと比べて私なんて…、なんて思う気持ちも共感できました。
自分のメンタルが不安定だったら、私もそう思っていたかもしれません。
しかし、皆さんの人生の中でBEFORE AFTERはきっとあるはずです。
BAAの中で審査員の伊藤かつらさんが仰っていた「人生は何度BEFORE AFTERがあってもいい」という言葉の通り、出来事の大小にかかわらず皆さんの歩んできた人生にはターニングポイントがあるはずです。
例えばシーメイトさんなら「シーライクスに入会したこと」は大きな一歩だった、自分を変えることができたという方も多いのではないでしょうか?決意した時は自分にとっては大きな出来事でも日が経てば小さくなっていくかもしれませんがシーライクスに入ってマインドが変わった!と思ったらもうターニングポイントなんです。その些細で壮大な変化が、人生の宝箱にいくつか原石があるのではないでしょうか?
磨いたら、キラキラ輝く宝石がきっとあるはずです。


どんなイベントなのか?

ということでイベントではワークシートを用意し、ターニングポイントを3つ書き出していただき、
・選んだ理由
・ターニングポイント前の自分
・ターニングポイント後の自分(どう変化したか?)
をワークしていきます。
もちろん3つ以上あれば書き出していただくのもありです🙆‍♀️
そして、そのターニングポイントをお話しできる範囲でのシェアタイムを設けています(もちろん👂ご参加も大歓迎です!)。
もちろん人生の中の大切な原石、言いたくないこともあると思いますのでお話しできる範囲で大丈夫です。
自分でターニングポイントをアウトプットすることで、自分の原石をより愛することができるようになると思います。キラキラしていなくてもいいんです、あなたにとって原石であればそれは立派な宝物です。
ターニングポイントを通して、「私頑張ってたな」と過去の自分を褒めてください。その過去があるからこそ、今の自分があるのです。


大切なのは「褒める」こと

自分の人生を過去を通して褒めてあげてください。あなたは頑張っています。何もできていない…なんてことはないんです。新しい世界に飛び込んだ経験を人生に何度もされているはずです。その一歩が、その経験した時間が、一瞬の出来事が、きっと今のあなたに影響しています。その変化した自分をたくさん褒めてほしいです。「過去の栄光に縛られるな」なんて言われることもあると思いますが、過去頑張っていたという経験は自分への自信になります。その時に頑張れていたなら、今も一歩が踏み出せるかもしれない、過去の自分に鼓舞されるかもしれません。
どんなことでも、行動したことは偉いです。一瞬の出来事に影響されて変化があったあなたも偉いです。
褒める振り返りはとーっても大切ですよ👏


ということで、5/14に開催します!ぜひSlackをチェックいただき、ご参加いただけると嬉しいです💐
GW明けでお仕事大変な皆さんが、ゆっくり自分に向き合える時間を作れるよう、ビジログ隊一同お待ちしております🌝

この記事が参加している募集

週末プロジェクト

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!嬉しいです😊
ミヅキ
書くことが好きな私の実験場です。主にシーライクスの話をします。 自分の思いのままに書きます。