マガジンのカバー画像

働く人のための文章の書き方講座

17
苦しまずに楽々文章が書けるようになるためのアイデアとヒントを提供します。 時間をかけずにスラスラと楽しく、キチンと相手に伝わる、説得力がある、ユーモアがある、分かりやすい。そん… もっと読む
文法や文章学の基礎だけでなく、巷で見かける文章表現にも触れます。さらには日々文章を書き続けた中で得… もっと詳しく
¥120
運営しているクリエイター

記事一覧

【文法編 其の3】今流行りの”倒置法”を使いこなせ!

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

若旦那
3年前
2

【メンタル編 其の3】文章は自分の能力を映し出す鏡

文章は自分の能力を映し出す鏡・・・ すなわち、文章を見ればその人の能力が分かってしまうと…

若旦那
3年前
2

はじめに

初めまして、若旦那と申します。 この度は、お読みいただきありがとうございます。 これから…

若旦那
3年前

【タイトル編 其の1】タイトルをパターン化する手法

記事や作文には通常「タイトル」が付いていると思います。それがメールであっても題名とか、表…

若旦那
3年前

【タイトル編 其の2】タイトルは名刺代わりにもなる

ブログなどの記事はもちろん、メールなども含む大抵の文章にはタイトルや表題といったものが付…

若旦那
3年前

【タイトル編 其の3】タイトルは ”明るく前向き” がセオリー

あらゆる文章タイトルに言えることですが、 特にブログなどの記事タイトルについては、基本 …

若旦那
3年前
1

【テクニック編 其の1】初めの1行でグッと心を掴む

Jポップなどの音楽では、前奏があって、Aメロ、Bメロと続いてサビに入り盛り上がる構成が一般的だが、文章でも、導入文章から徐々に本題の核心に迫っていくのが普通である。今回はその掟から少し外れて考えてみる。

【テクニック編 其の2】西暦を入れるだけで理解しやすくなる

人が文章を読んだ時、その中身が面白いとか面白くないとか、 そういったことはさておいて、 …

若旦那
3年前
1

【テクニック編 其の3】擬音語を使って想像力を掻き立てる

「ペットボトルの水がポチャポチャと流れ落ちる」 この、”ポチャポチャ”を擬音語と言います…

若旦那
3年前

【文章構成編 其の1】テンプレート化で時短

文章を書く時、きっと誰もが描く理想があると思います。 それは・・・ ・内容が濃く充実して…

若旦那
3年前

【文章構成編 其の2】文章を結論から書くべきたった1つの理由

前回の講座で、文章構成をテンプレート化(パターン化)することによって、時短しよう!という…

若旦那
3年前
5

【文章構成編 其の3】文章チェックの目的は3つ

書店にズラリと並ぶ本、世に出る文章というものは、著者のチェックは勿論のこと、書き手以外の…

若旦那
3年前

【文章構成編 其の4】読んでいて心地良い文章構成とは コツは9つ

心地良く読める文章が書けるのなら、誰もが書きたいと思うものです。 では、読んでいて心地良…

若旦那
3年前
1

【文法編 其の1】比喩表現を上手に使う

比喩表現とは、 伝えたい事柄を他の何かに例えて想像させる表現法ですが、 私も例え話が好きでついつい多用してしまい、文章を書く上での1つの癖になっています。 でも、適切に使っていくことによって、その効果は絶大なものです。 ・よりイメージし易くなる ・より愉快で楽しい文章になる ・より印象的に伝わる ・想像力と興味を掻き立てる どうでしょうか。 よりイメージし易く、愉快で、印象的に、興味を掻き立てる。 上手に利用しない手はありませんね!