見出し画像

警察官採用試験の面接で「警察の不祥事」について質問された際の答え方

「警察官による不祥事についてどう思いますか?」

「あなたが警察官になって、不祥事を起こさないためにどうしたらいいと思いますか?」

警察官試験の面接で難しい質問のひとつが、警察官の不祥事について聞かれた時です。

どんな回答が望ましいでしょうか

「警察官なのに不祥事を起こす人は許せません」

「警察官としての自覚が足りないと思います」

「警察全体での取り組みをもっと強化すべきです」

まさか↑こんな回答↑をしようと思っていませんか?

あなたはこれから警察官になるんだから、警察批判をしてはいけません

上記のような回答は、どっかの口先だけの社会評論家などと同じです

あなたは警察官を目指す人なんだから、警察の不祥事を外から見る視点ではいけません

自分のこととして、取り組む姿勢を見せることが必要です

では、どんな回答が望ましいのか

それはこのnoteを見れば簡単にわかります


このnoteを購入の前に大切なお知らせ

面接対策note3冊セットがお得に買えるマガジンもあります

3冊を個別に買うより800円もお得に買える3冊セットマガジンも販売中です。

お得な3冊セットマガジンはこちら↓

警察官試験面接対策note3冊セットマガジン


ここより↓以下 このnoteの本編有料部分となります


この続きをみるには

この続き: 2,991文字

警察官採用試験の面接で「警察の不祥事」について質問された際の答え方

元警察官👮‍♂️ケイ

1,000円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは、今後の情報発信のために活用させていただきます。どうかよろしくお願いします

ありがとうございます。Twitterで感想・ご意見をお待ちしてます
2
警察官を約10年勤めて退職した元警察官。交番、鑑識、機動隊などを経験。警察官を目指す人、警察官から転職したい人などへの記事作成や相談をしています。メインブログ→http://motopolice.xyz/ ツイッター→https://twitter.com/motokeisatu
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。