見出し画像

薪をくべよう

285.もしもほんの微かにでもこころに風が

すでにお知らせさせていただいているとおり、11月よりnoteのサークル機能を利用した会員制のオンラインコミュニティをスタートします。

ひとまずお知らせはしたものの、月の中途でもお申込みと同時に一ヶ月分の会費が発生してしまうため入会については1日以降をおすすめしています。募集開始日を任意に設定できるようになると便利ですね。

先に告知だけしておいてどうかとも思うのですが、告知→入会というアクションがないと不安になるもので、やっぱり告知と同時に入会受付スタートにすべきだったんじゃないかと若干気落ちしたりしているところです。

それでも、じつはすでに2名の方が参加してくださいました!! おひとりは、いまだ行ったことのないある地方におすまいの方、そしてもうおひとりはかつてカフェをやっていた当時お店に来てくださっていたという方です。

この、すでに参加してくださったおふたりのプロフィールを見て、ぼくはあらためてこのサークルを立ち上げたことの意味を噛み締めました。

というのも、この「nuotio|takibi」をつくろうと思い立ったきっかけのひとつは、このサークルによって日本全国の、いや、場合によっては国外も含むたくさんのフィンランド好きの方々とつながりたい、またフィンランド好きの方々をつなげたいというものだったからです。

いま、フィンランドをふくむ北欧の情報はネットでかんたんに取ることはできます。でも、お店やイベントは相変わらず東京が中心ですし、地方在住の方々とも一緒になにかがしたいとこれまでずっと考えていました。もし地方の方々がこのサークルにたくさん参加していただくこととなれば、きっと新たな企画がいろいろできるのではないかともくろんでいます。もっともっと広がれ!フィンランド好きの輪!

そしてもうひとつ、このサークルをとおしてぼくがやりたいと思っているのは、ちょっと抽象的に聞こえてしまうかもしれないけれど、この「nuotio|takibi」というサークルをいきつけのカフェのように、一日に一回なんとなく立ち寄ってしまう居心地のよい場所に育ててゆくことです。

すでに参加してくださった方は、moiというカフェが大好きで、あの「ここちよさ」が小さな画面越しにも感じられるかもしれないからと参加の理由を教えてくださいました。うれしいですね。

でも、ですよ。お店の「ここちよさ」の半分、いやもしかしたらそれ以上をつくっているのは、じつはほかならぬお客様自身なのですよね。

笑顔のお客様がいればお店の空気も自然となごやかになりますし、本を読んだり考えごとをしたり、豊かな時間を過ごしているお客様がいればお店の空気もまた穏やかで豊かに変わる。それを、長い間お店をやってきたぼくは身をもってよく知っています。

だからこそ、カフェの「ここちよさ」を大切に思われるような方がまず参加を表明してくださったことで、ぼくはこのサークル「nuotio|takibi」という場所を参加者全員でいっしょに育ててゆくことができるのではないか、そういう確信めいたものを手にすることができました。

フィンランドが好きであることはもちろんですが、いまここにぼくが書いたことを読んでもしほんの微かにでもこころに風が起こったなら、ぜひこのサークル「nuotio|takibi」に参加してみてほしいと思います。

画像1

この続きをみるには

この続き: 3,017文字
記事を購入する

薪をくべよう

岩間 洋介|moicafe.com

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただいた金額は、すべて高齢者や子育て中のみなさん、お仕事で疲れているみなさんのための新たな居場所づくりの経費として大切に使わせて頂きます。

Kiitos!!!
13
日本で初めてのフィンランドに特化したポータルサイトを2020年秋に公開。また、CSRとして北欧流居場所づくりの試み「喫茶ひとりじかん」をMUJIの協力の下開催しています。2002年から2019年まで東京(荻窪→吉祥寺)にて日本初の北欧カフェ「moi(モイ)」を経営していました。

こちらでもピックアップされています

誰かが淹れてくれたコーヒーはおいしい
誰かが淹れてくれたコーヒーはおいしい
  • ¥400 / 月
  • 初月無料

ここでは、カフェで常連のお客様にだけこっそりお話しするようなエピソードを書いています。固有名詞や少しプライベートに踏み込んだ内容も登場するため有料とさせていただきました。メニューは以下の通り。 まず、読み物を月3〜4本程度。内容は、「やさしい気持ちになれる話」「日々の暮らしに刺激となる話」「クスッと笑える話」に限定します。読んでよかったと思っていただきたいので。 さらに、活動日誌を随時公開します。 フィンランド関連プロジェクトの最新情報や、現在進行形の企画、アイデア、イベントの情報なども可能な限り現在進行形で公開していきます。コラボなどに関心のある方もチェックしていただけると嬉しいです。そして、たぶん趣味の話なども。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。