見出し画像

子宮腺筋症核出手術を受けてきました#20 入院7日目 術後4日目

【2019年6月某日(月)入院7日目 術後4日目】

今までで一番眠れなかった。6:00起床予定。怖い夢を見た。

6:00 ガーゼ交換。

8:15 西田先生の回診。洗面所で歯磨き中。

「お!元気そうだね!」「ドレーンから出てくる液体がまだ色が濃くて心配です」「中に溜まられると困るけど、外に出てくる分には大丈夫。必ず止まりますから、ね!」とのこと、安心した。「ガス出ますか?」「はい」「お通じは?」「もう少しで」「良かった、大丈夫ですからね!」爽やかに去って行った。

今日から普通食。あごが疲れた。笑 ごはん少な目に盛ってあったけど、あの量で充分だった。

8:45 回診。今日は先生が2人で、学生がいっぱいぞろぞろ。ドレーン抜くことに。なんかまだ分泌液、色がついてたけどいいのか?

ものの2,3分で、「糸外しますね?ふーっと息はいて下さいね。」「ふー、ふー」「はい、終わりましたー!」「え!」という感じ。よかったー。でも、取れたら取れたで微妙に心配で、もう中で出ないでくれよ、中の傷よ、ふさがれー!!

10:30 ラジオ体操したら(テレビ体操見ながら)くたびれちゃった、切ったところも痛い。ロキソニンをもらうことに。

11:00 ロキソニン飲む。ちょっと休憩。熱37.3℃。

12:00 お昼ご飯、サーモンフライや!揚げ物!シャバ以来!

なんと父が一人でこちらに向かっているらしい!おぉー!背筋が伸びるわ。その効果なのか、ご飯完食!頑張った!手術前日以来、初完食、おぉー。

自分で洗濯できた。

14:20 父、登場!!

15:26 お見送り、ダン。

15:45 ほっとしたのか、おなかがごにょごにょ。もこもこバナナうんちが2本出た!!手術以来、初めてのちゃんとした便、よかったよかった!

父の買ってきてくれたさつまいもとリンゴのパイのおかげかもしれないね。一個一個クリアしていく感じが嬉しい。父に見守ってもらって、階段を3段だけ上り降りした。明日は階段、半分くらいまで上ってみよう。無理せずやってみよう。

17:00 検温。37.4℃、あれれ。さっきからなんか暑い気がしたのよね。

隣の部屋の人が変わった。急病の人なんだろうな。「コンビニ人間」読み終えた。面白かった!~以下、ネタバレなので中略~。

熱、上がらないといいな。お腹空いてきた、食欲はありそう。突然だけど、好き嫌いのない人間に育ててくれて、お父さんお母さん、ありがとうだよ。これで「あれ嫌い、これ嫌い」言ってたら、積むわ。

夕方にも回診が来た。今まであったっけ?「元気そう!」って言われて、思わず「元気です!」って言っちゃった。熱のことすっかり忘れてた笑

ご飯食べたら、下がってた。良かった!ご飯も完食。野菜ジュース・ロキソニン・胃薬・整腸剤飲んだ。昼寝もしなかったし、きっと良く眠れるはず。明日は「ガマの油」見に行こう。あとシャワーだ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。