見出し画像

【点数が伸び悩んでいる人へ】看護師国試の点数アップ勉強方法を解説。

「過去問題を解いたり、模試のやり直しを何度もやってるのに、なかなか模試の点数が伸びないです。」

「過去問の答えを暗記するくらいに解いてるのに、合格ラインを超えません。」

私のところにはよく、こんな相談が看護学生から寄せられます。

このタイプの人たちは、少し勉強のやり方を工夫するだけで、驚くほど点数が伸びます。

今回このNOTEでは、過去問題集や模試を使ってどのように勉強したら、点数がアップするのかを解説します。

無料公開しているブログ記事ではなく、あえて皆様からお金を頂戴するNOTEに書くというプレッシャーを自分に与えることで、普段より丁寧にまとめました。

過去問題を使ってどうやって勉強したら良いのか分からない人は、このNOTEを読んで参考にしてくださいね!

点数が伸びない人がやっている勉強法とは?

勉強しているのに、点数が伸びない人は過去問の丸暗記をしている人です。

よく看護学校から「過去問題集を3周は解きましょう!」なんて言われることはありませんか?
確かに、問題をたくさん解くことは大切です。
しかし、「量をこなさなければ!!」と焦ってしまい解くだけで終わってしまう学生さんが多くいます。
ただ繰り返し問題を解いているだけでは、勉強したようでいて、意外と身についていないのが現実です。

私は「過去問を2周も解いたんだ!」と自慢していたのに国試に落ちた人を知っています。泣

問題と答えを丸暗記するような量をこなすだけの勉強方法では、全く同じ問題は解けても、少し問題文が変わったり、応用になるとたちまち解けなくなってしまいます。

では、過去問を使ってどのように勉強したら、国家試験に合格する知識をつけることができるのでしょうか。

この続きをみるには

この続き: 3,694文字 / 画像8枚

【点数が伸び悩んでいる人へ】看護師国試の点数アップ勉強方法を解説。

もちゆきナース

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
3
28歳看護師。noteでは、看護学生向けの丸写しできるレポートを作成。そのまま丸写しして提出したり、それをベースに上書きし、個別性を出して提出も可能。レポート課題が早く終わりますように。看護学生を応援したいナースです。