見出し画像

いろんな自分が顔を出す

mochicco

コロナ禍、第3波。とうとう身近に。とはいえ濃厚接触にはあたらず、家族を代表して?旦那さんはPCR検査を自費で受けました。陰性でほっとしました。戦う相手はウイルスであって、人ではない。

だけど、まずは自分たちのせいで老齢の家族を失うかもしれない恐怖。ひょっとして差別されるかもしれない恐怖。こどもに嫌な思いさせたり、不自由な思いをさせたりする恐怖。

陰性の結果が出なければ、まるっとぜんぶのしかかったのです。耐えられたでしょうか?戦う相手は、ウイルスだけではない。さらに現実に隔離生活を送るための問題も大きかったでしょう。

もう、本当に、ひとごとではない。

前向きな自分、不安におしつぶされそうな自分、やたらと正義感の強い自分、人の顔色を伺う自分、、いろんな自分を感じます。いまは、わたしは、メンタルをコントロールすることが重要。

〇〇しなければ、はやめよう、とは思えている。たとえばお母さんなんだからしっかりしなければ、とか。メンタル面では、ね。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!